« October 2004 | メイン | December 2004 »

November 30, 2004

もう駄目です

うーん、何かパニックが・・・。
とりあえず、11時に住職が来るので、簡単に掃除など。
一周忌のことを尋ねると、2、3月は忙しいので、
早めに連絡をくれるように、とのこと。
その旨、兄貴にメールしておく。

午後、墓参り。

さて、いよいよ明日が仕事の締め日なんだけど、作業がほとんど進んでない。
「どーしよどーしよ」と、もー、パニック状態なのである。
「あー、頭回らないなー、タバコでも吸えたらなー」なんて考えたり、
「おし、とりあえず、散歩してくるか」と、ブラブラ時間を潰したり、
気が付いたら、深夜になって眠い頭で徹夜モードなのだ。
それがずっと続いている。
あー、どーしたもんだ・・・と、とりあえず、散歩しながら考える。

夕方、スパイシーモスバーガーとロースカツバーガー。
夜、鍋の残り。
もー駄目です(笑)。
一応、カフェイン剤も買って飲んでみる。

投稿者 しど : 12:16 AM | コメント (0)

November 29, 2004

墓用の花は?

もー、毎晩毎晩、焦ってはいるのだが、何もできないままだ。
明日は、住職が来るので、掃除もしなきゃならんし・・・。

とりあえず、仏壇用の花を買いに外へ。
台風の時以来やってなかった、農協の市場はいつの間にか再開したようだが、
客も商品もまばらだ。
仕方ないのでいつもの所で花を求めるも・・・良いのも無いので、
墓用の柴と菊だけ買う。
墓用で迷うのは、墓には左右に花を入れる所があるが、
柴や花などを二束ずつ買ってそのまま左右に差すのか、
それとも、一束をばらして左右に差すのか・・・
今回は、ばらさないように四束買ったのだが、何か多いような気もする。

仏壇用の花は、スーパーにて購入。
見切り品が一杯あって、古いようにも見えないので買う。
案外、安上がりだっただろうか。

晩飯、昨夜の鍋。

投稿者 しど : 12:18 AM | コメント (0)

November 28, 2004

ぷちぱにっく

そーいや、友達からメールが来てたのだ。
例のスタンプのサイトを頼まれた友達。
「作業進んでるぅ?タイトル決めたよぉ~」なんて。
ひゃー、全くやってないっすよ。
仕事がさぁ、なんて言い訳メールを出す。
何かホント、何もできずに物事が溜まっていく。
どーしたもんだ・・・プチパニック状態。

晩飯、白菜と鶏肉とで鍋。
野菜は安くなったけど、今度は玉子が高くなってるらしい。

投稿者 しど : 12:19 AM | コメント (0)

November 27, 2004

ハンデを越えて

昼間テレビを見ていると、ラグビーの関東大学リーグ戦の決勝をやってて、
母校が闘ってたのでつい見てしまう。

大学の大会というのは、高校のように全国で統一された物でもなく、
六大学野球などのように、少ない学校で争われる大会が多いようで、
ラグビーのこの関東大学リーグ戦も8校で、よくわからない。

この大会には参加してない早稲田には到底敵わないレベルだと思うが、
どーにか優勝したようで、嬉しくなるとともに、
スクラムハーフの身長が151センチと聞き、ついつい親身に応援してしまう(笑)。

低身長のスクラムハーフと聞くと、早稲田で活躍した堀越正巳を思い出す。
調べたら、年齢は私の一つ上だが、すでに立正大学の監督を務めているようで、
その才能がこうしたところでも買われているようだ。
当時、160センチの堀越の活躍は、大学ラグビーのレベル低下の結果とした
評論家も居たが、身長差をカバーするだけの才能があったことは、
日本代表に選ばれた時点で証明されたことだろう。

さて、今回の151センチの選手に対しても、解説が、
「小柄な割りにタックルが上手い、というより、普通にタックルが上手いですよね」
なんて評していたりで、体格差にハンデが無いはずはないが、
そーした壁を乗り越える人も必ずいるもんだと、思う。

ところで、我が母校、スポーツで有名ではあるが、
他の有名校と比べて貧乏施設で頑張っている。
今でもラグビー練習場が芝生張りじゃないとか・・・不憫だ。
それでも、強豪を倒す姿を見ていると、尚更嬉しくなる。

ちなみに、今年、無茶苦茶強い早稲田は、近年、
スポーツ重視を大学の方針として打ち出したようで、
しばらくはいろんな競技で強さを見せつけるだろう。

晩飯、コロッケうどんを食す。

投稿者 しど : 12:37 PM | コメント (0)

November 26, 2004

モヤシのお汁

従姉妹から電話。
以前に送った、おかんが準備してた、中学への入学祝いを贈ったお礼。
ついでなので、おかんがよく作ってた、モヤシのお汁の作り方を聞いてみる。
どーも簡単だったらしい。
まー、簡単だからおかんも作ってくれたんだろうけど・・・。
出汁の素と醤油で味付けをして、モヤシと挽きゴマを投入するだけだとか。
今度作ってみよう。

夜中、散歩。
ここんとこ、夜中に一時間くらい散歩をしている。
やっぱ、仕事をしたくないからだろう。
受験勉強の時もよく散歩をしてたような気がする。
気分転換と目覚ましのつもりだが、帰ると疲労で寝てしまうのだ(笑)。

晩飯、コロッケとモヤシ炒め。

投稿者 しど : 01:10 PM | コメント (0)

November 25, 2004

写真集「津島亜由子 『深呼吸』」

先日注文した、写真集が朝届く。
それにしても、「昨日も来たんですけど・・・」ってペリカンの配達人、
来たんだったら不在票置いていけよ・・・何やってんだ・・・。

と、まー、そんなのはどーでもよく、今回のは、津島亜由子。
昔、やじうま新聞に出てた人らしい。
津島亜由子「深呼吸」

スカパー!のモンドチャンネルでやってる「鈴木タイムラー」ってのを見ていて、
(テレ朝が、関東ローカルで放送しているらしく、スカパー!のは随分昔の回のようだ)
ちょっと気になり、検索してみたら写真集が出てるみたいなので、
いつもの先物買いで購入してみた。

届いてみて、値上がり見込みが薄いワニブックスだと知るが、
まー、一応、初版だったので、まーいーかな、と。

ワニブックスなのでツボを抑えた編集はされているが、
あくまで「ニュースのお姉さん」としての露出度に抑えられてるのが惜しい。
それならそれで、もちっと、フェチ度を上げてスーツ姿を増やしても良さそうだが、
ワニブックスは、そこまでエロは追求しないもんなー。とか(笑)。
そーいや、一時、写真集サイトを作ってアマゾンにリンクして
アフェリエイトでもしようかと思ってたんだった。
思いついた時に動けば、少しは身になる物も出来てたかもしれんな。

晩飯、サンマを50円で購入したので焼いてみた。

投稿者 しど : 07:32 PM | コメント (0)

November 23, 2004

やる気がどこかへ飛んでいきました

朝から炬燵の中に寝ころんでいるのだ。
妙に落ち着くというか、最小限度の行為以外には、
ずっと同じ場所にゴロリとしている、かれこれ10時間以上。
電子レンジで加熱した餅が皿にのたーっとくっつくような、そんな感覚。
そろそろ仕事しなきゃなー、とは思うのだが・・・

兄貴からメールが・・・え?一周忌?・・・え?そんなのすんの?
ちょいと検索・・・え?やるんだ・・・えー面倒だ・・・
次は再来年の三回忌かと思ってたのに・・・参ったな・・・
で、兄貴は3月が忙しいから2月に?・・・もうすぐじゃん・・・
喪中葉書も・・・そーいやお歳暮も・・・屋根のペンキ塗りも・・・あー・・・
あーーー・・・・・・・・と、更に活力を無くす・・・

深夜から朝にかけてようやく仕事を一件片づける。

深夜、松屋で豚丼とサラダ。

投稿者 しど : 07:10 PM | コメント (0)

November 22, 2004

おー、愛しのタバコよ

タバコを吸わないだけのために、飯を余計に食い、
ガムを始終噛み、酒を飲む理由を作り、後遺症だと惰眠を貪る。
それでも満たされないのである。
タバコさえ吸えば、飯もガムも酒も睡眠も十分だったのに。

などと、10月からの禁煙は今でも不満ばかりを招き寄せてはいる。
吸ってしまえば全て解決だ・・・とはいえ、何でここまで恋しいのだろうか。
止めたタバコへの未練を、フラれた彼女に例えた人がいるが、
さしずめ、「早く新しい人をみつけなきゃ」ってところだろうか・・・。
うーん、タバコの代わりに何をみつければいーのやら・・・

などと考えてると、吸いたかった気持ちも落ち着く。

晩飯、インスタントラーメン。

投稿者 しど : 01:10 AM | コメント (0)

November 21, 2004

ボ・ガンボス、いろいろ再発するみたいよ

日がな一日、「はて、俺は何をすべきだろう」などと悩むが、何もしない(笑)。

一応、昨日のうちに、長丁場仕事の資料の一部は届き、
サイト仕事もチャッチャッと片づけたりもしてるのだが、
相変わらず、家の中は散らかり放題、喪中葉書の準備もせず、
他にも一杯一杯、いろいろやり損ねてる事があるようにも思うが、
まー、できることしかできないから・・・と開き直るのだ。
悪いか?この野郎。

随分前に死んだ、ボ・ガンボスのどんとを偲んで、
過去の作品の再発やトリビュートアルバムが出るらしい。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hanao/dontin-index.htm

大学に来てたのでライブは見たものの、実はアルバムは購入してない。
(ローザ・ルクセンブルグは持ってるんだけどさ)
トリビュート盤が何か凄いメンツなので、買ってみようかなー、とちょいと思案中。

「Colla Bo Gumbos Vol.1」ESCL 2620 ¥3059
「トンネルぬけて」 UA & リトルクリーチャーズ
「夢の中」 YUKI & 麗蘭
「絶体絶命」 うつみようこ & マチルダロドリゲス
「魚ごっこ」 渡辺美里 & 東京60WATTS
「泥んこ道をふたり」 Leyona & 東京スカパラダイスオーケストラ
「助けてフラワーマン」 トータス松本 & BLACK BOTTOM BRASS BAND
「ポケットの中」 Soul FLOWER UNION & The Groovers
「あこがれの地へ」 今野英明 & 吾妻光良&The Swinging Boppers
「夜のドライブ」 甲本ヒロト&ROCK'N ROLL GYPSIES
「ダイナマイトに火をつけろ」 YO-KING & THE PRIVATES
「もしもしOK!!」 奥田民生 & Sparks Go Go

晩飯、スーパーでブラブラするうち、
焼肉のタレ「エバラ黄金のタレ辛口」の安売りを購入、
帰宅して、豚肉を解凍したりして、またまた肉野菜炒め。
にしても、「黄金のタレ」、味に深みみたいなのが足らなすぎる気がする。
大瓶で買っちゃったよ・・・ブルコギのタレでも買えば良かった(´・ω・`)。

投稿者 しど : 01:11 AM | コメント (2)

November 20, 2004

<先週のビデオニュースドットコム>

久々にチェック。
http://www.videonews.com/
「日本のもう一つの構造問題」
ゲスト:ベンジャミン・フルフォード氏(フォーブス誌アジア太平洋支局長)

日本はなぜ変わらないのか?
それは、政官財暴の仕組みとメディアの利権システムが合致してるから。
「変えるには?」との問いには、
フルフォード氏は、「革命」としか答えられない・・・(笑)。

タブーとなってるヤクザ利権、そこに加わる警察など、
いろいろな裏ネタが語られる。
元議員・石井紘基暗殺、元オウム・村井秀夫暗殺、
バブル処理の遅れ、その他諸々。
当然、公にするには危険もあって、フルフォード氏の上司は銃殺されたとか。
それでも、ジャーナリストとはそうするべきだが、
日本はそーした記者が記事を載せる媒体が、ミニコミ裏情報誌しかない。
しかし、噂の真相も無くなって久しい・・・

後半はゲスト無しに、もう一度、香田さんの死を巡る、
日本における自己責任論について。
たしかに、自己責任論者ってのは、法治国家以前の「掟ムラ社会」の住人だろう。
「法」の存在すら無視する野蛮人である(笑)。
でも、野蛮人の方が多いから仕方ないのが日本かもしれない。

私も早く野蛮人になりたい。

晩飯、レトルトカレー。

投稿者 しど : 01:09 AM | コメント (0)

November 19, 2004

紳助タレント

昨日までの仕事ムードが無いのは、非常に寂しい。
女の子のサイトを覗くと、結構、寂しさを声高に主張しているサイトも多いが、
男だと、そーいうの、駄目だよなー・・・。
思わず、顔無し半裸のエロモードフォトでも撮って、
そんな女の子サイトをパロってみようかとも思うが、
違う趣味の方が来られると、それはそれで、ちょいと違う気もして諦める。
 
さて、掃除やら何やら、仕事の準備も含めていろいろあるとは思うが、
脱力感で一日中、ぼんやり。

【活動自粛は業績に影響せず 紳助タレント問題で吉本興業】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041119-00000137-kyodo-ent

もう、ネタ的には古いんだろうけど、
やっぱり、この「島田紳助タレント」という呼称は笑う。
スマップの稲垣の時は、「メンバー」であったが、
今後、芸能人が事件を起こした場合は「タレント」で統一されるのだろうか。

しかし、「被告」という代わりに職業名称をつけようとする試みだとすると、
これまでであれば、「会社員・島田紳助被告」だったのが、
「島田紳助会社員」になっちゃうのか?
「島田紳助漫画家」「島田紳助映画監督」「島田紳助ギタリスト」
とかになるのか?

ま、そんなことにはならないだろうけど、
とりあえず、現役のうちに事件を起こさないと
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041112-00000076-mai-soci
「元タレントで無職、田代まさし被告」な扱いにはなるようだ。
気をつけなきゃ。

晩飯、豚肉を買って炒める。

投稿者 しど : 12:18 AM | コメント (0)

November 18, 2004

帰宅

酔いが抜けずに会社でウダウダ。
ようやく昼過ぎて醒めてきたので、若い男の子にチラシ案の指示を出して、
仕事はとりあえず終わり(笑)。

ボスに空港まで送って貰う。
一人暇で時間もあるので、1000円ちょいの中華丼を食す。
飛行機がちょいと遅れてしまい、ズレにズレて、
福岡空港から博多駅に着いたのは21時20分。
博多口の駅前ラーメン、520円を食す。
041117.jpg
紅ショウガ、すりゴマ、おろしニンニク、辛子高菜が入れ放題なので、
少しずつ食べてはトッピングを足していく。
にしても、21時46分の新幹線まで、15分しかないので、
汁を飲み干すこともできず、早々に立ち去る。
でもまあ、味としては、不満は無いなー。
美味いトコ探すのも面倒だし・・・(笑)

新下関駅到着後、在来線の電車を30分程待って乗り、隣の幡生駅へ。
20分程、徒歩で山越えをして帰宅。
疲れたような疲れてないような・・・

しかし、新潟は日帰り圏内だな(笑)

投稿者 しど : 01:27 AM | コメント (0)

November 17, 2004

イビツな幸せのパッチワーク

駅から降りると、真っ黒の雲間から青空が垣間見える。
041117.jpg
西高東低の冬の天候では、「西高」圏で生まれ育った私には、
新潟の雨ばっかりな冬の気候がどーしても合わない。

雨が多いところは、晴れるだけでも嬉しいかもしれないが、
晴れるのが当たり前のところでは、雨が降っただけで憂鬱になるのだ。
晴れの少ない所から、雨の少ない所へ移動するのは楽しいが、
晴れの多い所から、雨の多い所へ移動するのは、楽しくない。

要するに、厳しい所で育った方が、我慢の許容度が高いということなのだろう。
なので、子供の頃は苦労した方が大人になった時の耐久度が高い。

そんな中途半端に甘やかされた私は、どうにも、あきらめが悪く、
相変わらず、幸せの断片をかき集めては、少しの間だけ現実での満足を得ている。
人の生き方からおいしい所取りをしたつもりが、
集まった物を見てみると、イビツな形でどうにも醜い。
立食パーティでかき集めた料理の皿のような状態である。
ヤキソバ、ローストビーフ、エビチリなどが少しずつ、皿に盛られている。
決してお腹が一杯になる量でもない、つまみ食い分だけの料理。
まーそれでも、食べられるだけマシだと思えばいーのか。

出入り業者の兄ちゃんと、居酒屋&キャバクラ。
そんなに飲んだつもりでも無いが、かなり酔っぱらったようだ。
携帯に撮った覚えのない写真が二枚入ってた・・・ドコなんだ、ここは・・・。

投稿者 しど : 04:58 PM | コメント (0)

November 16, 2004

ちこっと大変な仕事だな

洋服を入れる引き出し状のプラスチックボックス、
あれと同じ大きさの箱に20の書類ファイルが入っている。
これがあと、5つ揃って、資料なのだ。
これらの資料をまとめて200ページくらいに編纂するのが今回の仕事。
最終納期は春だとか。
しばらくは、ダラダラと作業が続きそうだ。
しかし、長期仕事はあんまりやってないので、かなり不安だ。
ペース配分が全くわかりません。
そもそも、あの資料、家のどこに置けばいーんだろう・・・困ったな。

晩飯、駅前の定食屋でメンチカツ定食。

投稿者 しど : 04:45 PM | コメント (0)

November 15, 2004

新潟へ

朝、在来線の駅まで歩くか迷うも、6時20分、結局タクシーで新幹線駅へ。
ちょいとドライバーさんがメーターを早く切ってくれたから1600円。
歩けば180円だけど・・・家を出るのが20分違ってたからな・・・

7時25分に博多駅に着き、地下鉄250円二駅先の福岡空港へ7時35分に到着。
間に合うか、ドキドキだったのだが、案外、ギリだが問題ない範囲だろう。
前は間違ったカウンターに行ってしまい、係員と走って行く事になったけど(笑)。

9時半新潟着。
空から被災地が見えるかなーと、窓から見下ろすが、
海沿いが空路なので、内陸の被災地は見えないようだ。

ボスに迎えに来て貰って会社へ。

晩飯、庄やでツマミ系。無茶マズイ。生中も発泡酒でやんの・・・

投稿者 しど : 11:51 AM | コメント (0)

November 14, 2004

趣味いろいろ

東京の友達から荷物が届く。
シナリオ仲間のはずが、何時の間にか、消しゴムスタンプにはまったようで、
作り貯めた作品をHPにして欲しいと、私に送ってきたのだ。
まー、すぐできるかなー、とは思って簡単に引き受けたのだが、
ファイル化されたスタンプ絵は、100以上・・・こ、こんなにあったのか・・・
041114.jpg

新潟仕事も来るし・・・できるかな・・・

とりあえず、酒屋のHP仕事を片づけようと手をつけるが・・・
新規ページを作るのか・・・終わらないよ・・・
明日の準備もあるので、更新できない旨、メールして終わり。

晩飯、松屋にて豚しょうが焼き定食。

投稿者 しど : 12:02 PM | コメント (0)

November 13, 2004

興味も無意味か?

何もやる気がしない。
昨日から仏壇のお茶も変えてないままだ・・・。
昼過ぎ、これじゃーいかんと、散歩に出る。
「どっか食うとこないかな」などと、
ブラブラブラブラ小一時間。
青空の広がる散歩日和に、心のどかに当てもなく歩く。
陽気な気分で風景を眺めつつ、可愛い女の子をさりげなくみつける。
ブラッと立ち寄るコンビニに、先程みつけた女の子が。
でもまあ、声を掛ける訳でもなく、
湿った視線をまとわりつかせる訳にもいかず、
「興味は無意味だな」などと、笑ってみる。

晩飯、餃子とサラダを食す。

投稿者 しど : 08:26 AM | コメント (0)

November 12, 2004

意味の無い人

朝から妙に疲れつつ、非常に鬱である。
気晴らしに、遠くのモールに車を走らせる。
店に入ってウロウロしてみても、買いたいものが有る訳じゃなし、
どーでもいーものを買えるほど金持ちでもなし。
尚更鬱になる。

先日応募したシナリオに、生活に不満な三十路女のセリフとして、
「私、乾いてるのかな」と考えてみたのだが、
さらに悪い今の自分、35歳無職男の生き方を例えたら何だろう、
などと、歩きながらぼんやり考えてみる。
「俺って、意味無いな」
と、最終的に落ち着く。
意味無い人生・・・そりゃ、鬱にもなるわいな(笑)。

帰宅後、来週仕事で新潟に行く事になる。
ちょいと陽気になる。

晩飯、キュウリ、マカロニ、ツナのサラダと、湯煎ハンバーグ。

投稿者 しど : 08:20 AM | コメント (0)

November 11, 2004

今日はイーイーの日でした

知り合いと待ち合わせて、半日、ダラダラと遊ぶ。
途中、アラファトの死を知る。
中東情勢は、また妙なことになってしまうのだろうか・・・
それにしても、パレスチナ自治区の予算が、
アラファトの個人名義に入ってて個人管理だったなんて・・・凄いな(笑)。
ダラダラながら、随分と体力を費やして帰宅。
禁煙以来、随分体力増強に努めたつもりだが、
まだまだだめだなー。

晩飯、日清ヤキソバを食す。

投稿者 しど : 08:16 AM | コメント (0)

November 10, 2004

お徳用リカルデント

居間の掃除と喪中葉書の準備をする予定だが、
一向に進まない。
午後は、ガソリンを入れるついでにブラッとホームセンターへ。
裏の溝のドブさらい用の道具を持ってレジに並ぶと、
リカルデントのお徳用パック発見。
思わず買ってみる。
041110.gif
普通のは、14個入りで120円だ。
これは699円だったが、一体幾つ入ってるんだろうと、
容器を探すがグラム表示しかされてないので、車の中、
ガムの粒を数えてみた。
115個だった。
通常が一粒8.5円、お徳用が6円だから、まずまずか。
ただし、粒毎に包装されていないからそんなもん?
捨てる場合の包み紙は、パッケージのシールの裏に
まとめて入っていた・・・へえ。
まあ、私は、ガムでも飲み込んでしまうので使わないんだけど(笑)。

晩飯、カレー終了。
あんまり保たなかったな・・・(´・ω・`)

投稿者 しど : 07:54 AM | コメント (0)

November 09, 2004

金になりません

朝から酒が飲みたいのだが・・・
まー、煙草を我慢した事に比べれば、と我慢するのだ。
今日は休肝日を目指そう。

仏間の床が抜けてるっぽいので、畳を上げてみる。
板をはぐってみると、横に渡した木が虫食いでボロボロになってた。
とりあえず、木を立てて、下から支えておく。
また、床下に笹が随分と生えてるのに驚く。
本数は少ないと思うが、行き場も無いまま真っ暗な床下をグニャグニャと伸びてる。
これで、湿気が溜まってるんだろうな・・・今度、ちゃんとしよう。

さて、今日は何をするか・・・決めないと鬱が進みそうだ。
午前中は、例の酒屋サイトの更新料金の整理。
請求しても入金してくれないし、そのくせ、やたら面倒な更新が多い。
一ヶ月、10回以上の更新願いメールが来たりね。

昼過ぎ、嫌々気分で中断しつつ5~9月分をどーにか出してみる。
あんだけやって10万円にもなってねぇ・・・安請負してるからな・・・(´・ω・`)

午後は、喪中の年賀お断り葉書の準備をするつもりだが、できず。
何時まで出さなきゃならないんだろうな・・・
それに、どの範囲で出すの?・・・わからないことだらけだが、
聞く人も居ないし・・・
例の叔母は、祖母の13回忌におかんだけ朝8時に呼んで、
食事も出さずに終わらせた猛者なので、あんまり参考にならないのだ。

それはそーと、呆けてる養老院の婆さんをおかんが引き取った際、
婆さんのお茶道具を大量におかんが家に持ち帰ったのだが、
その荷物が、実は邪魔で・・・どこかで売れないもんか?・・・できれば高く(笑)
どーしたもんだろ。

夕方、ホームセンターをぶらついてると、床下の支え棒みたいなのが売ってた。
プラスチック製で、ネジ式に伸縮する便利な道具。
しかも、1000円以下なので安いぞ。
こーいうのを利用したら腐ることも無いし、いーかもしれないな。

晩飯、カレーに入れるカツでも買おうかと思ったが、
餃子が安かったのでつい買ってしまい、餃子をおかずに食す。

投稿者 しど : 06:02 AM | コメント (2)

November 08, 2004

大吉なんだけど

今日締め分は、割と簡単だったので、早々に送って終了。
気が抜ける。
朝から酒を飲みながら、ぼんやりとする。

昨日カレー用の具材を購入してたので、カレーを作り始める。
しばらくは、おかずの準備をしなくても大丈夫そうだ。

10月末はシナリオ書き、ここんトコは仕事が入ってバタバタしたものの、
全て片づいて、とりあえず、なーんもすることなし。
がくーんと鬱に・・・散歩でも行こう。

いつもの山の上の公園から裏道を抜けて反対側に降りてみる。
ついでだから神社へ、面倒だから行きたくないなー、とは思うが、頑張って歩く。
辿り着いておみくじ。
わーい、大吉だ。

わがおもう 港も近く なりにけり
 ふくや 追手のかぜの まにまに

災害自ずから去り福徳集まり誠に平地を行くが如く追手の風に舟の進むが如く
目上の人の助をうけて喜事があります 信心怠らず心直く行い正しくしなさい

ですと。
こんな風になればいーもんだ、と、思いつつ、大吉頼りに何となく近くのパチンコ屋へ。
2000円近く負けて早々に去る。
昔なら、2000円なら30分くらいは遊べたと思うんだけどなぁ・・・
今はギャンブルに徹してて遊べないから面白くない。
041108.gif

晩飯、カレー。どーも味が足らない・・・ルーが少ないのかな。

投稿者 しど : 04:59 AM | コメント (0)

November 07, 2004

曽野綾子が地震に遭えばいーのに 

腹筋、腕立て、散歩と、全て少しずつではあるが、
煙草を止めてから、やってみたりしている。
体も段々活力を帯びて締まりを感じるし、いー感じだ。
そろそろ、ガムの消費を落とすようにしていくかな。

録画しておいた、朝生を見る。
中国側は、やっぱり、靖国にこだわっているようだ。
それは、ビデオニュースドットコムの時も同様だった。
天皇も参拝しないし、単なる一宗教法人に過ぎない靖国に振り回されるのもなー。
そもそも、戦犯合祀の責任者は誰で、どーして合祀しちゃったんだろう。
あと、やっぱり、「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ」という精神が、
政治家にも必要で、任期中は参拝を避ければ良いのに、なんて思う。
まー、裏を返せば、どーせ、票田レベルのパフォーマンスでしか考えてないから、
わざわざ目立つように参拝してんだろうなー、なんてね。
小泉首相も元厚生大臣で、靖国絡みの日本遺族会、
小泉が属す森派の森元首相の「神の国発言」での会場が、
やっぱり、靖国絡みの神道系の会合だったらしいし。
腹具合の為だけに死者の魂を悪用する連中の方がよっぽどひどいと思うけどな。

そーいえば、いちおう、保守派の産経人脈の曽野綾子が、
新潟地震の被災者にひどいことを書いてて、ブッシュ支持派も同様だけど、
選民意識が高いんだろうなー、何て思う。
対中国に関しては、国益とか対外評価を別にして、
単に「嫌い」だけで動いてるんじゃないだろうか。
でも、嫌いなら嫌いで、嫌いな相手と組するように接するかと思えば、
無視してるか、文句を言われると、へーこらしちゃうからなー。

と、プリプリ怒りながら見てる間に、ニュースで、
天皇と皇后が新潟の被災地を訪れた映像を見て、感涙する。

上述の曽野綾子と比べたら・・・・

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004597/20045971.html
著者 曽野 綾子
記事タイトル 地震に思う 災害時の知恵 訓練必要
コラム名 透明な歳月の光 132
出版物名 産経新聞
出版社名 産経新聞社
発行日 2004/10/29

※この記事は、著者と産経新聞社の許諾を得て転載したものです。
産経新聞社に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど産経新聞社の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。

 災害の話をすると、多くの人が「皆頭が真っ白になってて、何も考えられないのよ」と被災者に代わって弁護する。
 人間はその場にいなければ、どんなにでも利口そうなことを言えるものだが、一般の人たちにもう少し災害時の知恵を訓練する必要はあるだろう。揺れている最中は立っていることも考えることもできないのを、私は体験しているが、収まれば僅(わず)かな時間に、次の余震に対してどうしようかと考えて当然である。
 戦争中なら、どこにも食料はなかった。しかし今、殊にこの時期の米所には、どこの家にもお米の1キロや2キロはあるだろう。私なら余震の間にどこかからお鍋を手に入れて来て、ガス洩(も)れの恐れのない遠くで、すぐに自分でご飯を炊く。その時、電気釜でなくてご飯を炊ける知識が必要だ。水はお米の量の1・5倍を入れれば間違いなく炊けることを多くの人が知らないのである。
 そのために即席の竃(かまど)を作る。ブロックでも煉瓦(れんが)でもこういう場合にはどこからでも壊れた材料を失敬してくればいい。この程度のものなら、人間は時には無断借用する才覚も必要だ。自然石ならできるだけ同じサイズのものが3個あれば鍋をおいて安定する。
 薪はその辺のどこにでもある。壊れた家から出たゴミは焼却場に運ぶよりは、当分の間、被災地の燃料として使うことだ。出し味噌(みそ)1つあれば味噌汁もできる。知り合いの店なら、食料品はツケで買える。普段の信用が大切だ。
 お握りやパンの配給があるまで、どうして手を拱(こまね)いているのだろうか。年寄りは年寄りなりに、自分が今まで生きてきた体験上の知恵を働かせて、なぜ自分たちで生きることに努力しないのだろうか。それでいて国家に不平を言う人もいる。
 しかしそれにしても新潟県中越地震発生直後から午後7時までのNHKのニュースの担当者の態度はひどかった。
 私たちに聞こえるほどに、役所の電話が鳴り続けているのに、担当者は平然とインタビューを止めない。こういう時の電話は多かれ少なかれ、救いを求めている電話だ。その電話に役人を出させず、自分の質問に答えることを優先させて平気なのである。必死で電話を掛けている人は、どうしてこんなに役所の電話が通じないか不思議だったろう。私ならNHKのインタビューなどさっさと無視して、被災者に答える。
 7時過ぎにニュースに出た担当者はさすがに違った。「こういう時ですからあまり長く時間を頂けないとも思いますが」という言葉が自然に口に出ていた。これが人間だ。前の人は傲岸(ごうがん)な猿である。NHKというところは人間離れのした感覚の人を平気で人気アナウンサーとして使っている。それがこういう場合に暴露されるのである。
 (以上全文コピペ。著作権侵害だろうと、産経は縮刷版も出さない、証拠隠滅新聞社だからなー・・・Webデータも、ロボット拒否設定にしてるから、キャッシュやアーカイブにも残らないのだ)

晩飯、納豆と昨日のカツの残りにみそ汁を食す。

投稿者 しど : 08:04 AM | コメント (0)

November 06, 2004

西武球団も身売りらしい 

10時頃、出来たデータを二件分サーバに上げて終了。
ふぃ~眠いぃ~。
そのまま酒でも飲もうかと、歩いて二分程の自販機へ行くも無くなってた。
近くの酒屋が店を閉めたので自販機も撤去してしまったようだ・・・。
にしても、煙草の自販機も無くなってるのだが、
ここでなければ、もちっと先の自販機まで行かなければならず、
時々の酒に比べた毎日の煙草購入を考えると、止めて良かったなー、と思う。

【西武ライオンズ:売却し、プロ野球から撤退へ コクド】
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041106k0000e050021000c.html

ダイエーに続き、西武もだ。
おまけに、ライブドアへ売却の打診もしたとか。
こんなことなら、先のオーナー会議で、これも含めて話し合って、
ダイエーと西武は楽天とソフトバンクとで交渉し、
新球団はライブドアにさせておけば、万事丸く収まったはずだ。

誰の算段か知らないけども、一応、日本を代表する企業群の連中の
采配結果がこれだ。
企業寿命説30年じゃないけど、やっぱ古い世代のオーナー群かも。
読売も、案外、内部構造自体は崩壊寸前なのかもしれないな。

夜、NHKで復興支援24時間番組が始まった。
・・・アホかと・・・
それでも、昼間の天皇・皇后による慰問映像に心動かされる。

晩飯、CMで見た、ほか弁のチキンカツ弁当が食べたくなって買いに行く。
CM効果で注文が多いのか、たのんですぐに弁当が出来た。
自宅にて開くと・・・あ、飯とおかずが別じゃなくて、
飯の上にカツが乗ってるのか・・・それでちょっと安いんだな。

投稿者 しど : 07:54 AM | コメント (0)

November 05, 2004

久しぶりに自作映画を見る

昼間、知り合いに昔の映画を見て貰う。
もう、7年前の作品なんだなーと、しみじみ思う。
なかなか好評だったので嬉しくなる。

帰りに晩飯で、ちゃんぽんでも食うか・・・とリンガーハットかと思ったら、
「長崎ちゃんめん」に入っちゃったようで、チャンポン380円が無い。
仕方ないので、皿うどんを食す。610円。まあ、上手かった。

帰宅後、一休みして起きると、朝生をやってた・・・見たいと思ったが、
仕事締め切りなので、そっちにとりかかる・・・徹夜。
相変わらずギリギリまでかかる(笑)。

投稿者 しど : 08:08 PM | コメント (0)

November 04, 2004

映画「ボーイズ・ドント・クライ」を見る

仕事の締め分を朝出して、少々ぼんやりする。
今日返却予定のレンタルビデオの映画が、まだ2本残っている。
1本はまた今度見る事にしよう。「アカルイミライ」。
だって、監督が、嫌いな黒沢清って知らなかったんだもん(笑)。

という訳で、見たのは「ボーイズ・ドント・クライ」。
同一性障害の女の子の悲劇。

不完全な者がそれを乗り越えようとする姿は、それだけで感動するもんだ。
最初から成就しえない、同性愛というのが、
(一応、内面では異性愛なんだけど、ここはややこしいトコか)
また、「萌の朱雀」での、兄妹の関係だったりの、不完全さでいーかな。

ちこっと、明後日締めの仕事に取りかかるが・・・うーむ、進まぬ。

晩飯、モヤシ、エノキ、あぶらげを炒めたものと、みそ汁。
この所、納豆も食べてるし、玉子以外は、野菜系ばかりを食しているかも。
スタミナ落ちたりするかな?

投稿者 しど : 08:20 PM | コメント (0)

November 03, 2004

ブッシュブッシュ

朝、米国大統領選の開票。
CNNを見てると、前回は最後で2000万ドル足らなかったが、
今回は、ジョージ・ソロスが民主党に付いたから、
資金は大丈夫だろう、なんて解説してた。
金のことも大っぴらに話してれば、当たり前に聞こえるな。

で、選挙は、ブッシュの勝ちっぽい。
まー、ケリーじゃなー・・・と力の弱さを感じない訳じゃないが、
それでも、ブッシュだぞ・・・なんてね。
ニューヨーク州やカリフォルニア州ではケリーが勝ってたけど、
日本でいうなら、地方部での自民党人気が高いようなもんだろう。
小泉にやきもきする私ではあるが、米国人の半分くらいも、
ブッシュにやきもきしてることだろう。

そーいえば、野球、楽天に決まったな。出来レースかよ。
早速、楽天は、経団連への加盟も決まりそうだ・・・。
結局、コネ社会なんだな、日本・・・
で、やっぱり、楽天よりもライブドアの方に好意的な者が多いようで、
コネ社会も閉鎖的でやってると、自家中毒で衰退するだけなのかもしれない。

抱えた仕事が全く進まず、晩飯も食ったら寝るなー、
と食わずに済ます。

投稿者 しど : 09:06 PM | コメント (0)

November 02, 2004

お祓いに来たずら

朝から例のお祓い。久々にお告げが(笑)。
仏壇に上がっている粉菓子の中から白いのを出して、お母さんにあげるといい、
お墓にも持って行くといーかもよ、なんて。

叔母のトコとやりとりをするうち、例の呆けたばあさんの話になって、
「だからこっちに呼ぶのを反対したんだからね、私は知らないよ」
などとうるさい。
一応、叔母の母の妹に当たるのだが、
「今まで何もして貰ってないのだから、こっちだってしてやることはない」
と、非常にうるさい。
もともと、名字はそっちで、そっちは本家になるんだから面倒見なきゃ仕方ないだろうし、
それだから、祖母が亡くなった時、おかんとの遺産分けもせず、家をガメタんだろ?
とも思うのだが、その呆け婆さん、やっぱ、墓は叔母の所に入れて貰わないと、
うちは、名字違うし・・・共同墓地に入れるのも・・・ねえ。
おかんはどうするつもりだったんだろう・・・。
金のこともいろいろ言い出すので、
「600万円の通帳を施設に預かって貰ってるから、それで賄えないかな?
 そっちにも、供養料は払うし。200万円くらいじゃ駄目?」
と、返してみたら、ちょっとご機嫌になった。
生前、おかんがよく叔母の悪口を言ってたし、私も好きではないのだが、
まー、親戚づきあいとはこんなもんだろうか。

しかしさー、叔母からしたら妹に当たるうちのおかんだけど、
法事以外、家に来た事無いし、墓は、お祓いで行くようにと言われて
ブリブリ恩着せがましくして行ってたようだが、それもどうよ?と思わなくもない。

晩飯、みそ汁と、モヤシを炒めたもの。
野菜が高いので、ついモヤシやエノキ茸など。
でもまあ、たまに食えばオカズになるもんだ。
昼はここんとこ、納豆を食っている。

投稿者 しど : 08:24 PM | コメント (0)

November 01, 2004

人質殺される

午前中、墓参り。
極小缶のビールを供えて、その場で飲む。
自宅にて、そのまま飲み続ける。

禁煙を始めて1ヶ月だが、相変わらず喪失感が埋められず、
代替物としてガムとともに、アルコールが止まらない。
もしかしてアル中になっていないだろうか・・・

イラクの香田さん、殺されてしまった。
ザルカウィだったから、助かる見込みはなかったけれど、
相変わらず、自己責任をいう人がいる。
自己責任として死を迎えたのに、
さらに、死人に鞭打つ連中は何様のつもりなのだろう?
そもそも、米国に従い、イラクに派兵しなければ、
日本人がウロウロしたところで、殺されることは無かったのだ。

逆に、自己責任論者に従うならば、
日本在住のイスラム教徒によって殺されたって、「自己責任」の図式は変わらない。
だって、敵の側に行く奴が「馬鹿」ってことでしょ?
その覚悟はできているのだろうか?
日本が選択した結果は、そういうことだ。

深夜、松屋で豚丼セット。
車の中で歌ってみると、声の出が良すぎる。
2週間ばかり、腹筋と腕立て伏せを続けてるので、その成果だろうか。
朗々と歌いながら、遠回りして帰る。 

投稿者 しど : 07:32 PM | コメント (0)