« July 2005 | メイン | September 2005 »

August 31, 2005

仏事

午前中、寺の住職が来る日だが、今日は、息子さんじゃなかった。
息子さんにはコーヒーだが、住職はどっちだろうなー、なんて思いつつ、
お茶とコーヒーを一緒に出してみた。
そしたら、コーヒーを飲んでた。
今年は暑かったから、秋から年寄りが倒れるんじゃないかと、住職の話。

昨夜、上手い具合に眠れず、住職が帰ると途端に眠くなる。
銀行行かなきゃ銀行行かなきゃ銀行行かなきゃ・・・

14時半になったので、歯医者へ。(銀行はスルー)
今日は、歯石を取ったりで最後の日。
磨き方のレクチャーを受けたり、歯間ブラシなどかけられ、
歯垢がとれたりの恥辱プレイ。
が、これも今日で終わりで、他人と会う良い機会だったし、
可愛い助手のお姉ちゃんも居たから随分楽しかったなー、などと。

仕事を一区切り入れて、墓へ。
今日で8月も終わりだ。

深夜、作業をしつつ思うが……気温が30度以上あるよ!
暑いっつの。

晩飯、コロッケなど。

投稿者 しど : 04:29 AM | コメント (0) | トラックバック

August 30, 2005

溜息の尽きることなし

今日はちゃっちゃっと銀行関係を片付けようと思った。
親父のマイナスになってる銀行口座を閉じるのに、
印鑑があれば相続手続き無しでも(内緒で)やってくれるらしいので、
20万円弱の赤字分を支払ってから、おかんの口座分で穴埋めし、
兄貴の口座に振り込む予定であったのだが、
肝心の親父の銀行の印鑑がみつからない。
あっちこっち探してるうちに、15個くらい印鑑が出てきたので、
さすがにこの中にはあるだろうと思ったのだが、結局、合うのは無かった。
徒労で一気に脱力。
結局、銀行には行かなかった。

そもそも、何でこんなに印鑑があるんだ、とも思うし、
さすがに、おかんのしっちゃかめっちゃかぶりに腹が立つ。
さらには、そんなおかんの血と躾に逆らえず、
片付けができない自分自身にも、猛烈に悲しくなる。
とはいえ、誰かが助けてくれる訳でもないし、逃避する訳にも行かず、
涙をこらえて、仕事をボチボチと、少しずつ進めていく。
何かいーことないかね。

晩飯、親子丼。

投稿者 しど : 07:34 AM | コメント (0) | トラックバック

August 29, 2005

だるい

日中から作業をするのだが、どうしても眠くなる。
夜中になると眠くならないのにどうしてなんだろう。
7月初旬の、早朝から起きだす、あの生活時間が懐かしい。

気分が落ち込んでるせいか、電話が鳴っても出ない。
家の電話は、勧誘だったりもするし、
保険関係やなんやら、要請される用件だったりもするし、
どーしても出られない。
携帯電話は出るんだけど、携帯が無い頃は、
こんな感じで、だんだんヒトから連絡が来なくなっていったもんだ。

晩飯、松屋で豚丼。

投稿者 しど : 07:29 AM | コメント (0) | トラックバック

August 28, 2005

24時間テレビ見ちゃった

昨夜深夜から、日テレ24時間テレビが、
昔のお笑い番組のまとめをやっていたのでつい徹夜で見てしまう。
元気が出るテレビや電波少年、さらには、
お笑いスター誕生やスーパージョッキーまで。
懐かしい上に面白い。
合間に、世界記録挑戦なる、スポーツ系の企画があるのが、
非常に邪魔。
こんなの深夜じゃなくて、人が見てる時間にやればいーのに。
そもそも、やるほうだって、コンディション整えられないだろうに。

しかし、今年は吉本のお笑い芸人がいなくて静かだと思っていると、
裏のフジテレビがお笑い番組のスペシャルをぶつけてきていて、
そっちに一杯出てたようだ。
ま、ゲストも無く、ただただ、昔の貴重な映像だけ流してくれればいーのに。
それでも、文句をつけつつ、こんなに見てるのは初めてだな。

昼間ゴロゴロしてると、荷物が届く。
仕事用らしい。
地図仕事が暇になったので丁度良かったかな。
ボチボチやるとしよう。

と、ちょっと外出してから二階に上がってみると、
机周りの様子がいつもと違う。
机の棚部分に置いていたスピーカーなどが、全て落ちて、
開きっぱなしのノートパソの上にも荷物が山積み。
どうやら、また、机の脚の留め具が折れたらしい。
一昨年にも、片方が折れてるので、今回で両方が折れたことになる。
もう耐久年度を越えてるんだろう。
何しろ、これ、兄貴が小学生入学時に購入してる学習机だから、
もう、30年以上ということになる。
いっそ捨ててしまいたいのだが、このスチール机、一体どうやって捨てる?
そもそも、二階からどうやって下ろす?
などと考えてると、泣きたくなってきたのでそのまま使うことにした。
歪んだ机を持ち上げ、折れた留め具部分にドライバーを突き刺して代用する。
なんかもー、家ごと、私も含めて消えてなくなってしまえばいいのに、
なんて思う。

晩飯、親子丼。
そうめん用のだし汁が余ってたので使ってみた。
しょっぱいかなーとも思ったが、砂糖やミリンを足すと、
良い塩梅で美味い。
自分の調合だと、どーしてもこーいう味が出ないんだよな。
何が悪いんだろう。
だしの素しか使わないからか?

投稿者 しど : 06:45 AM | コメント (0) | トラックバック

August 27, 2005

自炊うまー

午前中、歯医者に行ったその足で、
お盆に来てた人の香典のお返しを買いに大丸へ。
一度行くものの、商品券を忘れたので取りに帰る。
他に使うこともないので、こーいう時に使わないと。

やや安いのはバイトをしていたチョコ屋で購入。
ボスが居たので話していると、下関の職の無さを聞くばかり。
仕事無いのか・・・。
試供品のチョコを貰い、ややご機嫌で帰宅。

夕方、10キロ3000円以下の米を買い、早速炊いてみたのだが、
保温状態で炊いてしまったようなツヤの無い炊き上がり。
単に、米の質が悪いだけだった。

晩飯、鶏の生姜焼きとキュウリの酢の物。
チューブのショウガがあったので、醤油、酒とともに混ぜて、
鶏を小一時間漬けて焼いてみた。
予想以上に美味かった。
酢の物は、先日、NHKのためしてガッテンでやってたので試してみた。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q3/20050824.html
予想に反して、あんまり美味くなかった。
どこで失敗したんだろう。
それでも、キュウリ二本分、残った分も酒のつまみで消化。

投稿者 しど : 06:25 AM | コメント (0) | トラックバック

August 26, 2005

そろそろ選挙なんだねー

アマゾンへのアフィリ申請が通ったとのメールが来てたので、
ちょぼちょぼと、リンクを貼る。
現在売られていないのだから、クリックされたところで意味も無いのだけど、
アマゾンの中古価格も表示されるため、
リアルタイムでプレミア度がわかる古本カタログになりそうだ。
自分で見ててもちょっと楽しい。
どんなに良い写真集でも、希少性が無いと30円だったりするし(笑)。

深夜、朝生。
相変わらず、自民党の山本一太と公明党の遠山 清彦が鬱陶しい。
社民の福島も相変わらず駄目だし、民主党の蓮舫も、
しゃべりは上手いにしても思想性がある訳でも無いし、
そもそも、娘をテレ朝にコネ入社させてる(らしい)田原が司会なんだから、
面白くなるはずもないわいな。

晩飯、インスタントラーメン。

投稿者 しど : 05:40 AM | コメント (0) | トラックバック

August 25, 2005

映画「亡国のイージス」

暇、日程、その他諸々を考慮して、映画2本見てきた。
「亡国のイージス」
戦意高揚映画かと思いつつ、監督が阪本順治なんで、
どこら辺を落としどころにしたんだろうかと思って見てみた。
空虚な思想に空回りする首脳&首謀に現場男が活路を見出す、というのは、
「踊る大捜査線」でもやってるし他の映画でもありがちだけど、
現代日本の空気感では、結構リアルな「空回り」感だったなー、と思う。
少なくとも、作品の質自体が空回りしてる「踊る~」とは比較にならないくらい、
映画自体の展開の面白さがあった。
☆三つ。

「スター・ウォーズエピソード3 シスの復讐」
ダースベーダー誕生秘話だったり、背景説明映画だから、多くは求めないけど、
それなりに面白かった。
致命的欠陥は、登場人物達に全く魅力が無いことかな。
元の「スターウォーズ」だって、C3POとR2D2の役立たずコンビと、
ハン・ソロの荒くれキャラが上手く脇を固めたのが魅力だったけど、
今回のも含めて、エピソード1、2も、物語の筋が主役で
登場人物は全て歴史絵巻に登場する一つの駒に過ぎないという物足りなさがある。
だって、ダース・ベーダーになったアナキンは、
最初から最後まで、単なるチンピラだし、
相手のパメラだって、立場を忘れた幼い女王。
オビ・ワンは「良い人」なだけだし、ヨーダはCG、
C3POとR2D2も、まだ、キャラ立ちを制限された状態だもん。
でもまー、見て損は無いと思う。
もっとも、シリーズ6本丸ごとで、ってだけだけど。
☆三つ。

晩飯、レトルトハンバーグなど。

投稿者 しど : 09:28 AM | コメント (0) | トラックバック

August 24, 2005

ブログサービスFC2

例の写真集ネタを同じ内容でライブドア以外に、
FC2(http://blog.fc2.com/)でも始めてみた。
こっちはアフィリ開放ということだが、軽さの点でも勝ってるかな。
使い勝手はどっこいどっこい。
ライブドアは、どこで操作するのかがわかりにくいメニューだし、
FC2は操作の場所はわかるが、ツールやヘルプは別窓で開いたり、
ちょっと時間経過すると、再ログインしなければいけないのが面倒か。

ライブドアは、画像をUPすると、ファイル名を勝手に設定されてしまうのだが、
FC2はそーいうのが無いのが、一番便利かな。
というか、ライブドアの仕様自体が意味不明だ。
総合的には、ややFC2のが上かな。

で、始めてみると、FC2は、アクセスがすぐに上がる。
早速足跡確認してみると(この機能もライブドアにはない)、
さすが、アフィリ系が多いだけあって、
そっち系の人達が宣伝用に巡回して足跡残しをしてるっぽい。

さて、最終的に辿りつく、まとめサイトも作り始めないといけないと思いつつ、
一日中、構成を考えるのだが、ブログ風のレイアウトをCSSで組むとなると、
最初の構成時間が異様にかかるので、未だに作れずじまい。

ま、いずれにしても、アマゾンから連絡がまだ無いので、
できるかどうかすらあやしい今日この頃。
だいたい、同じ内容とはいえ、毎日三箇所の更新なんかできるのかと、不安でもある。

晩飯、鶏の煮物、豆腐、コロッケなど。

投稿者 しど : 11:29 AM | コメント (0) | トラックバック

August 23, 2005

映画「小さな恋のメロディ」

借りてたビデオをまだ2本見てないのであわててみる。

「小さな恋のメロディ」
「リトル・ロマンス」と記憶がごっちゃになってたが、
とりあえず、こっちを見てみた。
ビデオ屋のビデオがダビングだったのか、異様に映りが悪いが、
映りの悪さも相まってノスタルジー性が高まり、
「甘酸っぱい感触」ってのが存分に味わえた。
性行為やその他諸々を要求しない子供の恋の純粋性が、途方もなく懐かしい。
(私を含め、見る者のほとんどは、恋の成就自体無かったはずだけど(笑))
71年の作品なので、微妙に、ニューシネマ的な絶望感みたいなのがあって、
これは一応子供の物語だから、あからさまじゃないけど、
楽しいはずのラストが、どことなく、「イージーライダー」や「ゲッタウェイ」みたいな
物悲しさをまとってる。
脚本が、アラン・パーカーなのが、子供だましになってない所以なのかな。
音楽が、ビージーズ、CSN&Yのハーモニー系なのもいーかな。
思わずサントラが欲しくなる。
何か知らんが、返却するまでラストシーンを何回か見直してしまった。

「ホテルニューハンプシャー」
「ガープの世界」と同じ原作者なので、展開も似たような感じ。
こっちのがややテンポが良いのと、ロブ・ロウ&ジョディ・フォスターの魅力が、
やや、ロビン・ウィリアムスに勝ってる感じだが、
作品としては、「ガープの世界」の方が、情に訴える感じ。
「ホテル~」の方は、ちょっとドライ過ぎて、
人生の不幸が不幸に見えづらくなっちゃってるトコが難か。
むしろ、ロブ&ジョディのせいか、
アイドル映画みたいな軽い印象にもなりかねない。

晩飯、インスタントラーメン。

投稿者 しど : 11:52 AM | コメント (0) | トラックバック

August 22, 2005

国政よりも食い扶持

ビデオニュースドットコムは選挙バージョンらしく、無料コンテンツも準備してる。
自民党荒井議員の郵政問題の説明がわかりやすいのでお勧め。
http://www.videonews.com/

堀江が広島で選挙活動をしている映像が映る。
似合わない。
しかし、この人の人生って、面白いだろうな。
最後にはどうなっちゃうんだろう。

田中康夫を絡めた新党が設立されたらしい。
ついでに、前回の民主党のコピーは田中康夫作だったようで、
「今回は使うな」と抗議してるらしい。
田中康夫も、支持する部分はあるけど、常にちょっと行き過ぎる。

民主党は、チャンスなのに既得権の関係か、元気ないし、
投票率が低ければ、公明党のパワー炸裂で、また政権奪回ならずになるのか。

まー、そんなこんなで、国政にも興味はある。
だけども、近頃の私の問題は、明日の食い扶持なのである。
職が無い。
行かなくちゃ、職を探しに行かなくちゃ。
ハローワークに行かなくちゃ、雨に濡れ・・・

晩飯、麻婆豆腐。


投稿者 しど : 02:35 AM | コメント (0) | トラックバック

August 21, 2005

昼夜逆転

性懲りも無く、現実逃避型昼夜逆転生活になりつつある。
朝方に酒を飲んで寝ちゃうのがいかんらしい。

起きて早々の昼間、凄い雨。
猛烈に降ってて、例の如く、うちの排水溝の許容量を越えたようで、
庭全体が池のようになりつつ、この雨はどうなるんだ?と、
あわててテレビをつけておいたのだが、
一向に報道されることもなく、定時ニュースは新潟の地震。

ローカル報道は、最悪な事態がないと報道されないのか。
夜になって東海地方の大雨の報道はされていた。
関東一極集中文化は報道も同様なので、地方に住んでると、
本来の報道の意味みたいなのがわからなくなる。
だって、横浜の追突事故なんか、こっちで見たって意味ないし(笑)。

そんな文化に対抗するネット分散型文化のビデオニュースドットコム、
今週は、元自民党の平野貞夫前参院議員。
創価学会と天皇がらみのネタが非常に面白い。
岸A級戦犯筋、田中政治の金の部分だけを継承する青木、
そしてファシズム要素をもつ公明党。
悪い部分の集合体・ポピュリズム政権こそ小泉政権だ、というのは、
もはや、地上波では聞く事のできない発言だろうか(笑)。

日本人にはわかりにくい政教分離の話も、米国の場合は、
政策支持は表明して良いが候補個人の応援をすると、免税措置が無くなるなど、
常識的な対応がとられているらしい。
また、「政教分離なのに、米国大統領は国会で聖書に宣誓するじゃないか?」というのは、
もともと、米国の成り立ちには、白人の文化、宗教(キリスト教)以外は無い前提なのだ、
というのも、目からうろこの指摘。

夕方、小腹が空いたのでインスタントラーメンを食したら、そのまま寝てしまう。
うつらうつらとしながら、遠くに花火の音。
雨のせいで、今年の馬関まつりはおじゃんだろうけど、花火はやるんだな。
今年は全く花火を見に行かなかったな。
もう8月も終わりだ。

投稿者 しど : 01:31 AM | コメント (0) | トラックバック

August 20, 2005

映画「ガープの世界」

映画「ガープの世界」を見る。
めまぐるしいガープという男の人生。
雰囲気としては、「アメリカンビューティ」にも似てるかな。
起伏の激しい人生の、ちょっと落ち着いた瞬間にラストが訪れる。
開放されないトラウマで他人に被害を及ぼすキャラってのも、同じか。
時に人生は切ない。☆四つ。

相変わらず、嬉々として写真集サイトをシコシコ作ってる訳だが、
もはや、現実逃避の手段になっているような気もしなかない。
それでも、ただただゲームをしたり酒を飲んでるよりはいーのかな。
写真集を語ることで自分のエロ嗜好を露呈してるのも、
まとめて見返すと(自分からすると)随分面白いもんだ。
気が付くと、サンプル画像が脇だらけになってたりで(笑)。

とはいえ、著作権がらみについて、この時点でようやく気になり始める。
いちおう、引用レベルにはとどめてるつもりだし、
今後は宣伝材料ともなるんだけど、そーいうの、言い訳にしかならないのかな。

今日と明日とで、地元経済総出で「馬関まつり」が開かれる。
今年は行ってみたいなー、と思いつつ、誘う友達に声をかけるのも面倒だったのだが、
外は夕方より雨模様になる。
関係者には気の毒だけど、少し気は楽だ。

夜、Nスペで、水道の民営化への危惧。
郵政民営化が選挙の焦点になっているのでタイムリーな話題か。
時々、NHKはこーいうトコ、突いてくるな。
民営化も行き着くと、こーいうことになる。
でも、道路を民営化しちゃった状況ってのも似たようなもんなんだよな。
将来的に、莫大な金で高速道路を買い戻す、とかってことにならなきゃいーけど。

晩飯、マーボー豆腐。

投稿者 しど : 03:31 AM | コメント (0) | トラックバック

August 19, 2005

パンクキッズの憧れ

スキャナを買いにヤマダ電機へ。
高い機種はいらない。
USBから電源をとるので電源コードの無いキヤノンか、
隙間があると黒味が出る薄いタイプのCIS方式(上のキヤノンはこれ)でなく、
若干のでこぼこもスキャンしてしまうCCD方式のエプソンという選択肢。
写真集は、ページの中心の方は曲がっててほとんどスキャンできないので、
CCDの方がいーかなーと、エプソンを選択する。
最下値だったし。

処分してもらうために自分のスキャンも持ってきて、いざ支払い。
台に置かれたスキャナの箱を見ると、Windowsのみの対応だと気づく。
「Macでも使うので、変えていいですか?」
と、慌てて売り場に戻る。
店員に探してもらうが、今は、Mac対応でもOSXで、
私のOS9.2は非対応なのばかり・・・ああ、駄目だ。

ようやく一つだけ、エプソンの上位機種の古いのがあった。
フィルムスキャンもできるらしいが、使うことはないよな・・・
古い分、値札から3000円引いてくれた。

さて、勢いづいたので、先日から買うか否か迷ってた物を買いにリサイクルショップへ。

チェーンソー買っちゃいました。
050819a.jpg
パンクキッズ憧れの三大アイテムは、安全靴、拡声器、そしてチェーンソー(笑)。
これで少しは庭の手入れも楽になるかなー。
たまには、これ持って近所を走り回ってみるか・・・
050819b.gif
エンジンじゃなくて電源コード式だから、動く範囲は限られてるんだけど。

帰宅後、早速、スキャナを試してみる。
電源コードがでかいのが気になるが、前のに比べるとスピードが速い。
しかも、きれい。
昨日までは、中身部分は、デジカメで撮影してたけど、
これも案外、光の反射やらで面倒だった。
ページを見開きで広げるのは気がひけるが、これからは中身もスキャンしよう。

で、とりあえずちょぼちょぼ作り始めるが、
アフィリエイトサイトの運営としては頭を悩ますことがあれこれ。

【ライブドアブログでアフィリを始めるには有料(月250円)】
ブログで始めたのは、キーワードがリンクされる「はてな」の宣伝効果を念頭にしたのだが、
ライブドアはそーしたリンク機能は無いし、宣伝効果としては希薄なのだろうか。
これなら、「はてな」の月180円にした方がいーかな。
でも、260円出せば無制限のロリポップだって使えるし、
このJust-size.netだって月300円なのにな・・・。
でもまー、たかが、その程度、捨てるつもりで
何でもやってみたほうがいーんじゃないだろうか?
などと堂々巡り。

【ライブドアでいーの?】
著作権をライブドアが保持するという案件はまだしも、
議員に立候補した堀江を見てると、イマイチ、ライブドアも嫌になる。
タイミング良く、なかなか、動作も重いし。
いっそ、「はてな」でも平行して作ってみて、様子を見ようかな?

【ネタが切れたらどうする?】
私の手持ちネタなので、そのうちネタが切れるが、その時はどうする?
これは、結論が出た。
ブログと平行してデータベース型のカタログサイトも作る予定なので、
新規はブログ、もう一つはカタログで閲覧にして、
最終的には、カタログに一元化してもいーか。

【しかし・・・】
冷静になれば、写真集の需要ってDVDほどでもないし、
例えアクセスが増えたとしても、金には繋がらない気がする。
単価は安いし、お宝本目的で買ってるのばっかりだから、
アマゾンやショップには在庫自体が無い。
AV紹介サイトの方がよっぽど売れそうだよな・・・

そもそも、アフィリ自体、入金がある人は全体の1%とかいうし。
自分のコレクション整理ができるだけでもいーじゃないか、なんつって。
どーも私は、いざとなると、「金金金」でカネゴン化してしまう。
(だけど、金にならんのなら、労力かける必要が無いしな・・・(´・ω・`))
まー、多少、アクセス増やして、
年末にかけてのカレンダー販売に商機をかけるか。

甲子園で宇部商が負けた。
ピッチャーが一人しかいないから仕方ない。
もう少し、日程空けたりすればいーのに。
普通の学校じゃ、リリーフや控えの選手を作るほど、素質のある部員居ないよ。

晩飯、冷凍の中華丼。

投稿者 しど : 01:44 PM | コメント (2) | トラックバック

August 18, 2005

昭和の野球

甲子園に山口県の宇部商が残っている。
公立高校で、他県からのスカウトも無くやっているというのは、
今時珍しいらしいし、戦法も、普通ならバントのところを強行で打つので、
見てても面白いし、ナインも監督の指示に答えるように逆転劇が起こって面白い。

もう何年も甲子園など見なかったのだが、
先週くらいに例の高校野球シミュレーションゲームを遊んでたこともあって、
見てるとそれなりに面白いもんだ。
だからといって、他の出場校の試合を見る気は起こらないけど。

さて、試合の合間にチャンネルを変えてると、
昔の子供向け野球ドラマ「がんばれレッドピッキーズ」をやってたので見る。
http://www.ishimoripro.com/redvickyes.htm
懐かしい子役達、このころは、一つが終わっても次のドラマに出たり、
子供感覚にはスターだったのに、いつの間にか見なくなった。
今、どーしてるんだろう・・・
などと思いながら見ていたが、映像の作り方が丁寧で、
子供向けな分、1カット1カットが短いのに、編集も上手い。
見ていて何の支障も無いまま、トントンと話が進んでいく。
昔のドラマは子供向けでも面白かったんだな・・・

こーして、少しばかり野球に興味を持ってみた訳だが、
思えば昔は、アニメやドラマ、ニュースまで、
野球をとりまく環境は今とは違ってたんだねー。
私も、町内会のソフトボールチームに参加してたし、
近所での遊びにも、野球系はメインだったし。
これがいわゆる昭和の価値観だったんだろうけど、
地上波ではもう、種蒔き番組はやらないもんな。

何かジャンルを放送しても、促成栽培で大騒ぎして、
目前の利益だけを得ようとしてるから、
その題材自体に興味を抱くような丁寧な描き方はしない。
例えば先日も、ドラマで「アタックナンバー1」をやっていたが、
あれが、バレー部入部者を増やすドラマとは思えないんだよな。
スポコンをパロディ化しちゃって、最初から茶化してるし。
ま、放送時間がすでに子供向けじゃないけど(笑)。

アフィリエイト用のサイト着手。
http://blog.livedoor.jp/photo_junky/
エロ要素を多少加えたが、
もちっと性欲を掻き立てる文面にしないといかんかもしれん。
一日最低2件追加をノルマにしていけば、半年はもつのかな・・・
しかし、最初は急ピッチで増やさないとなー、と思ってる矢先、
スキャナーが壊れる。
4年くらい使ってたキヤノンの安いのだからしゃーないか・・・

晩飯、インスタントラーメン。
レトルトカレーで飯を食おうと思ってたら、飯がちこっとだった。

投稿者 しど : 05:28 PM | コメント (0) | トラックバック

August 17, 2005

映画「キル・ビル2」

今日は予定通り歯医者。
それにしてもここ、ヤブ医者ってわけでもないのに、患者が少ない。
私が帰ると、誰も居ないことが多いけど、経営成り立つのかな。

昨夜見ながら寝てた、「キル・ビル2」の続き。
「1」も、アニメの挿入やらでやや冗長な部分があったが、こっちは、さらに冗長。
悪い意味で「パルプフィクション(三文小説)」って感じ。
エンドロールに、B級ドラマのOP風映像があったけど(上映形態も同じ?)、
こんなの入れるなら、最後に1カットだけ入ったNGシーンを増やした方が、
カンフー映画のオマージュには良かったんだろうけどさ、
(カンフーシーンに「ブォ、ブォ」って効果音が入るのには笑った)
単なるやりたい放題。
☆3つ。

何かしないともう8月も終わるなー、と焦るばかりなのだが、
妥当な選択肢や目前の義務は相変わらず避け、
何かの足がかりでもならんかと、アフィリエイトサイトでもやらねばと、
かねてから想定してた写真集のサイトの準備にとりかかる。
宣伝のことを考えると、ブログとも絡めた方がいいだろうと、
LiveDoorにアカウントを取って、先にそっちで始めてみる。

まー、金儲けというよりは、
自身のコレクション整理を目的に据えた方が良いだろうと思う。
で、棚に放置されたのを漁っていると、ダブって買ってたのを発見する。
早く、カタログ化して、いらないモノは処分しなきゃな。

晩飯、冷凍してた豚肉煮、納豆。

投稿者 しど : 12:39 PM | コメント (0) | トラックバック

August 16, 2005

DVDプレーヤーが欲しいけど

あまり寝付けないながらも、午前中に歯医者に行くも、
日にちを一日間違えたようで、歯医者は盆休み中の様子。
仕方ないので、近くの古物屋へ。

倉庫の中をブラブラ歩いてると、電気式のチェーンソーが3500円くらい。
庭の木を切るには丁度良いかなー、持ってみるとちょっと重いかなー、
どーしよっかなー、と、一応、保留にする。

ブックオフで立ち読み。
小谷野敦著「評論家入門―清貧でもいいから物書きになりたい人に」
著者は「もてない男」でようやくベストセラーを得た人で、
それまでの苦しい生活ぶりや、現在有名な筒井康隆他だって、
売れるまでは随分苦労したんだから、作家なんか儲からないのが普通なんだよ、
なんて展開で、ついつい、ほとんど一冊丸ごと、一部飛ばしつつ読了。
この人、「もてない男」を書いていながら、「私自身はもてます」と、
インタビューに答えてたのを思い出す。
機会があれば、そっちも読んでみよう。

レンタルビデオ屋でビデオを借りる。
街角の小型店だが、いよいよ品揃えの半分くらいがDVDになってる。

私自身はDVDプレイヤーを持っていない。
パソコンでは見れるのだが、ゴロッと見れるノートパソは画面が小さいし、
大きい画面のデスクトップは、配置上寝ながらでは見られない。
という訳で、居間のテレビ用にプレイヤーが欲しいのだが、
DVDだけが見られる安いのにするか、
パソコン用フォーマットのCDVなどが見られのにするか、
いっそ、DVDレコーダーもあればいーよなー・・・
それなら、HDDも付いてた方が、これからの使い勝手は良いよな、
でも、そんな予算は無いし・・・じゃあ、パソコンにしておくか。
ああ、やっぱり、ゴロッとしたいし・・・無限ループ。

晩飯、豚丼とサラダ。

投稿者 しど : 02:32 AM | コメント (0) | トラックバック

August 15, 2005

兄帰る

戦後60回目の終戦記念日。
ビデオニュース内では「ほぼ100%」と予想されていた小泉の靖国訪問であったが、
あっけなく反古にしたばかりでなく、武道館での追悼式で、
村山談話を踏襲する反省と謝罪を読む。
相変わらず小泉の同行は先が読めない。

午前中、母親の銀行預金の処理に行くものの、
通帳以外に定期の証書が必要だとのことで、
とりあえず、紛失届けもかね、また2週間後に来ることで決着。

ついでに、マイナスになってた親父の通帳を出すと、
印鑑があれば、相続ではなく、解約手続きをしますからといわれる。
マイナスなら手続きは簡単だったんだな。

その後、昼飯を食べて一旦帰宅。
固定資産税分と別件の経費を二分して兄貴から貰う。
払う気になってるなら、払って貰っておいた方がいーわな。

墓参りの後、嫁方の実家まで車で送って行くと言ったものの、
駅まででいーからと言われ、面倒なので、駅までにしとく。

一人になって疲れも出たのか、ゴロゴロしてると眠くなる。
血は繋がっていても、兄弟は上下関係もあるし気を使う。
結婚しても、嫁と夫とは他人同士で、離婚することもある。
無条件に愛し愛されるという核心が持てる関係は親子くらいなんだなーと、
つらつらうるうる考えるうちに寝てしまう。

マーガレットズロースのCD「こんぺいとう」到着。
やや荒削りな感じだけど、良い感じ。

投稿者 しど : 04:39 AM | コメント (0) | トラックバック

August 14, 2005

一歩一歩

昨夜飲み過ぎたせいで、久しぶりに昼を過ぎても寝床でゴロゴロ。
てっきり兄貴は寝てると思ったのだが、
起きてみると、奥の部屋で本を読んでた。

昨夜のことをちこっと謝りつつ、ちょいと遠出。
中途半端な時間ながら、瓦そばを食す。

家で保険関係の書類の整理をお願いする。
本職の兄貴ならぱっぱっと整理できるかと思いきや、
きちんとそれぞれに目を通し、一つずつ、書類をまとめたりして、
ようやく判断を下す。
うーん、やっぱ、私みたいに、
せっかちな者にはこーいう作業は無理なんだろうな。

また兄貴名義のが出てきたりで、ちょいとむかつくが、
窓口に行けばやってくれるし、証書がなければ再発行をまずして貰えばいーよ、
と教えられ、これでいつでも作業できるわい、と安心する。
種類も、ちょこっと教えてもらう。
普通の終身保険に定期特約という、
掛け捨ての高額な生命保険分が一緒になってると高くなり、
私は残される遺族もいないからそんなのは入る必要がないけど、
これから歳とってから入りなおすと高くなるから、
一つくらいは残した方がいいかもね、なんて。

とかやってると、以前処理したのについ黙っていた信金の口座のことを、
兄貴が尋ねてきたので、何とか誤魔化す。
いや、ホント、予想外に数十万の小額だったから、
ついつい、ガメてたんだけど・・・私程度の犯罪者って、
きっと、こーいうしょーもないレベルでみつかるんだろうな・・・とか。
とりあえず、誤魔化す。
明日、銀行口座の処理だ。

晩飯、スーパーで買った寿司。

投稿者 しど : 04:34 AM | コメント (0) | トラックバック

August 13, 2005

俺も随分しみったれてるな

午前中、兄貴から電話。
え?今日来るの?13日だから月曜・・・あ、今日が13日か・・・
どーした勘違いか、曜日を間違ってた、掃除もしてないよ・・・
で?え?車貸せって?レンタカー借りれなかったから?
貸すけどさ・・・盆なんだから、予約しないと無いだろ、普通・・・

直後に、叔父、叔母、姪、姪っ子来訪。
ひとしきり兄貴の悪口なんていってると、
どーも、デフォルメされた兄貴の話が一人歩きしてるようで、
さすが、噂伝達装置たる女性達の伝言ゲームぶりに笑う。
いや、ホントはデフォルメ加減を否定すべきだったんだろうけど・・・

その後、「駅についたから、バスで帰るねー」と兄貴から連絡。
きっと、私が迎えに行くべきだったんだろうけど、
敢えて自分からは何もしないことにする。
それにしても、赤ん坊を連れてバスに乗るもんか?
いや、そもそも、1500円くらいなんだからタクシー使えよ、
とか、思うんだけど、さて。

兄夫婦と子供到来。
一緒に墓参りして、別れ、兄夫婦は父方の田舎へ向かう。

夜、兄貴だけ車で戻り、居酒屋へ。
居酒屋では仲良く飲んでたのに、帰宅後、
小泉の郵政民営化の話をきっかけに大喧嘩(笑)。
民営化自体は進歩で、少しでも進歩があればいーんだ、と主張する兄。
私は、進歩に見せかけて火事場泥棒なんだよ、と、ヒートアップしつつ、
だんだん、普段のうっぷんをまとめて八つ当たりし始める。

私としては、就職(コネ)も結婚(見合い)も親掛かりで決まったのに、
外に出た兄貴なんだから、もちっと、家にいる私に対して、
援助があっても良いのではないかと思うし、
それこそ、今日も本当に駅からバスで来たとかいうし、
こいつはホントにケチなんだなー、なんて酔った頭で考え始めると、
もう、怒りが収まらない。
その癖、影では俺のことを無職だからとか独り者だからとか、
兄貴として恥ずかしいとか言ってるとか言って無いとかの噂を思い出し、
だから、お前が自慢してるその二つこそ、自分で掴み取ったものじゃねーだろーがよ!
とかさ。

情けないのは、こーいうきっかけも、根に持ってるのは金で、
兄弟関係も金で簡単に壊れるんだろうなー、なんて実感する。
でもデモDEMO!、兄貴名義で手に入った生命保険、
私より随分多いと聞けば、ちょっとくらい俺に分けてくれたっていーじゃねーか、
なんて、酔った頭では怒り狂ってたのである。

金って怖いよな。
別に無けりゃ無くたってどーとも思わないのに、
他人が貰ったと聞いた瞬間に、「俺も俺も」となっちゃう。
悲しい。

投稿者 しど : 01:47 AM | コメント (0) | トラックバック

August 12, 2005

理不尽

朝方に寝たのに暑くて9時には目覚める。
グズグズしつつ歯医者へ向かったのち、銀行で水道代の遅延払い。
その後、マツダの販売店へ。
キャンペーンの手紙が毎度のように来るのだが、
今回は、電話で何時来るかと聞いてきたので、
時計をくれるってことで、今日の昼に行くと伝えておいた。
でも、着いたの11時半で、担当者は居ないんだとか。
もっとも、買った時の担当者は、春に定年退職したようで、
新しい人には義理も恩も無いから、会わないでもいーや。
スピードくじははずれなのかマグカップ。
さて、何かアンケートでも書かされるのかと思ったら、何も無かった。

050812.jpg
貰った、時計&ランプ。
電池が単四なので家にみつからず・・・。

郵便局で往復葉書購入。
二枚で200円。
葉書四枚分だからそんなもんだけど、高くなったよね葉書も。
ちなみにこれ、NHK爆笑オンエアバトルの収録を山口県で行うので、
観覧希望を出すつもりなのだ。
山口県で30代ならば、きっと年齢層が薄いから審査員にも成れるような気がする。
とはいえ、案外、そんな暇人が多いのも田舎なんだよな(笑)。

天気が良いし、仕事も一段落ついてるから、帰りたくなくなってコイン洗車に向かう。
洗い場は借りても金は使うのよそうかな、と、バケツに水を汲んで洗車。
このまま金を使わないのは悪いなー、と思ったが、
屋根部分の泡を流すのはバケツ&スポンジでは無理なので、水洗い300円使用。
固形ワックスと、窓の水弾きも塗って、気づいたら1時間半。

兄から「明日田舎に行くけど、一緒に行かないか?」とメール。
親父の実家は、兄と連絡をつけてるらしい。
作業が暇になったとはいえ、家から離れて何かあると困るので断る。
そもそも、生前におかんが、
「私が死んだら、あんた田舎の墓参りはせんでええよ」
と言ってたので、安心して行かない(笑)。
どーせ兄貴は子供を見せたいだけなんだ。

とりあえず、来週月火と家に来るらしいが、子供も連れ帰るとかで、
どうにも気が重い。
まだ8ヶ月だし、そーいうの連れて来られるのがそもそも滅入る。
どーも兄貴は、自分達の子供は無条件に親族から祝福されると思ってるようだが、
この長男長女夫婦は、親が子供のために裏でどれだけ気を使ってるか、
というのを知らずか無視して育ってきてるので、理解できないんだろう。
まー嫁さんとこの母親自体、うちの法事で、
「娘は長男に嫁いだけど、(うちのおかんが死んだから)苦労せずに幸せ」
とか言ってたので、親族丸ごと嫌いなのだ。

こーいうネガティブな感情ばかり最近強くなる自分も嫌になる。
でも、そんな私をフォローしてくれる訳でもない兄だから、
私だってフォローしたくないだけの話。
これがリアルな「渡る世間は鬼ばかり」な感情なんだろう。

晩飯、コロッケ。

投稿者 しど : 03:07 AM | コメント (0) | トラックバック

August 11, 2005

盆行事

午前中、作業の電話で目覚め、そのまま作業した後、
仏壇用の花を買いに行かなきゃなーとか、グズグズゴロゴロしてると、
11時半に突然住職来訪
今日だったのか・・・聞いてないよ・・・たしか。

「都合が悪いなら後日でも・・・」なんていわれたものの、
普段仏間は使わないから散らかってる訳でもないしと、
そのまま上がってもらう。
(後で、盆は分刻みの予定なので狂うと困るとこだったと言われた(笑))
住職が(わざと)ゆっくり草履を脱いでる間に、
散らかってる部屋の襖を閉め、仏間をパッパッパッと払う。

ああ、仏壇にお茶もご飯も備えてない・・・ひゃー・・・
「あー、仏壇に何も供えて無かったです・・・エヘヘ(汗)」
「私が来たのをきっかけにして備えれば良いですよ」
と、流してくれる。

拝み終わって、いろいろ話す。
「今年の盆も例年通りって言ってませんでしたっけ?」
といわれ、内心、「聞いてないよ!」と思いつつ、「はぁ・・・(テヘ)」と誤魔化す。
でまあ、「そもそも、お盆って何時からなんですか?」と、
去年も聞いたような気がするが、改めて聞くと、
7日から2週間くらいとしてるが、浄土真宗としては盆という概念自体無いんだ、
とか説明されるのが面白い。
その後、いろんな宗派の話をしつつ、中国の話にもなって、
あのキョンシーが出る霊幻道士の世界は、仏教じゃなくて、儒教なんだとか。
そーいう、国土や地域性の中で、日本にも盆という概念が出来たとかで、
元は、貧しい者達が弔いを一緒にしようと、戦国時代に始まったらしい。
なるほどねー。
で、厳密にいえば、宗派でルールはあるけど、浄土真宗は割合ルーズで、
そもそも、あんまりガチガチにしてると拒否反応も出るし、
「私自身、そういうのが嫌で、家を出てたんですよ」と、
ドランクドラゴンの塚地風の住職は笑う。
うちのおかんも、「何で般若心経を唱えてはいけないの?」とか
いろいろ聞いたらしいが、信者がする分には構わない、と説明してたそうだ。
ルーズな浄土真宗は私の性格に合って助かる。

夕方、母のお茶の教え子さんが三人来訪。
一時間半ほどいろいろ話す。
着物やお茶道具、花器など、息子だと価値がわからないから勿体無いねー、
なんて話をしつつ、最後に、「お茶道具を持って帰って下さい」と、
棚から出しておいた道具を見せたが、結局、受け取らずに帰られてしまう。
私も押しが弱いんだろうな・・・
ついつい、「押し付けがましいと悪いしなー」、と自分に都合良く解釈してしまう。
どうやったら持って帰って貰えるだろうか・・・このままじゃ、ゴミになっちゃう。
050811.jpg


晩飯、ラーメン。

投稿者 しど : 03:37 AM | コメント (4) | トラックバック

August 10, 2005

消えたのか無かったのか

寝ては暑さで何度も目覚めつつ、上や下へと寝床を移動してる間に、
仕事電話を何度も貰っていたのを寝ぼけ状態で気づかず。

どーした訳か、今年は暑い上に肌が汗でベトベトして不快だ。
正直、私は風呂に入ったりするのも面倒な男なので、
周りは臭かったかもしれないが、本人はいたって平気だった性質。
ところが今年は、一日に数度シャワーを浴びても気持ち悪い。
変化したのは気候か体か精神か、単に浴び癖をつけたので、
これまで平気だった汚れすら許容できなくなったのか。
いずれにしても、不快感覚ばかりが増して困る。

午後、先日ヤフオクで落札した商品が届く。
落札決定で届いたメールに書かれた口座へ、
私の三井住友銀行の口座からネット操作で振り込んでみると、
直後に先方で確認できたらしく、ネットの利便性を味わった。

届いたのは、データ復旧ソフトで、
今年の春にクラッシュしたノートパソの復旧を試みた。
一応、試用バージョンを使ったときは、該当ファイルがみつかったんだけど、
今回改めて復旧させてみたら、思ってた状態じゃなかった。

実は、母の葬儀の香典を打ち込んだエクセルファイルで、
葬儀自体のはバックアップがあるんだけど、
それ以降、法事も含めた収支も打ち込んでたはずで、
何とか復旧できないかと思ってたのだが、
そもそも、そーいうデータ自体を残してなかったのかもしれず、
復旧できたのは、葬儀直後の4月4日保存のデータだった。
結局、お返しできなかった人は忘れるしかないようだ。
申し訳ないけど、仕方ないわな。

晩飯、昨夜と同じ、カルビ肉炒め。

投稿者 しど : 04:28 AM | コメント (0) | トラックバック

August 09, 2005

橋本治著「橋本治という行き方」

橋本治がいかに橋本治になったのか、
三島由紀夫評論本をワープロで執筆したときに、
作家とは生きるために「書く」のだと悟り、手書きに戻る話とか、
もともと、この人の作品はエッセイっぽい感じなんだけど、
さらに私的エッセイっぽい感じ。

過去に、わからないからこそ書くことにして、取材などを通じてわかるようになる、
なんてのを丸ごと一冊「わからないという方法」という本で書いてるんだけど、
改めて、何でそーいう経緯になるのかとか、いろいろ。

この本、アカデミズムとか教養、教育とか、
そーいうことについてもつらつら書いてるので、
読みながらいろんなことを考える。
その人なりの教養なんてのはあるんだろうけど、
私の頭のHDDデータが1GBくらいで、
おまけに検索するのにやたら時間がかかる断片化したHDDに対して、
橋本治ら東大出てる人達のように頭の良い人ってのは、
100GB以上あって一発検索で反応もいーんだろうなー、なんて思う。

意固地なタイプも居るけど、頭の良い人の要領の良さってのは、
同じ人間とは思えないくらいのキビキビとした正確さを持つもんなー。

近頃バラエティー番組に出てる草野仁の万能性なんて見ても、
どーしてこーも違うもんだろうかと思っちゃうね。
まー、草野は、お父さんが大学教授でお兄さん達も皆東大らしいけど。

投稿者 しど : 03:33 AM | コメント (0) | トラックバック

帰省時期なんだね

先日貰った明太子、8本くらい入ってて量が多い。
昨年は幾つか腐らせてしまったし、その時に冷凍した一部が、
まだ冷凍庫の隅に眠っても居る(笑)。
てな訳で、叔母のトコにあげることにして持っていく。

従姉妹が帰省してるようで、叔父の後ろから6歳の姪が出てくる。
親戚の子供くらいが可愛いのかな。
兄貴が子供を連れ帰るそうだが、どんなもんだろう。

明太子を上げても、「家に上がってく?」と誘われることもなく、
何となく、「うちは孫も居て楽しいんだもんね」と自慢されてるようでもあり、
そんな僻み根性を芽生えさせた私は、とっとと晩飯を買いに行く。
050809.jpg
くやしいので遠出して海辺のスーパーへ。
写真中央奥が、本州と九州の架け橋、関門橋。

今日も仕事量が少ないなー、と余裕こいてると、
バラバラっと依頼メールが来る・・・焦る。

晩飯、豚カルビ炒めとキュウリともずくの酢の物。

投稿者 しど : 03:33 AM | コメント (0) | トラックバック

August 08, 2005

郵政法案否決

郵政法案否決で、衆院解散になった。
今回のがどうして否決になって、道路公団民営化が可決されたのか、
その辺の差がわからないので、正直、どーでもいーんだけど、
たまたま、昼飯を食べながら、国会投票シーンを見てたので、
変化の兆しを目の当たりにして、ちこっと感動した。

夕方、母のお弟子さんが、花と明太子を持ってやってくる。
上がってお茶を飲むように薦めたが、いつものように駆け足で帰って行った。
大きな百合の束が2つで、思わず処理に困りつつ、
結局、一つの花瓶に6本を投げ入れることにした。
折角だから、活けてもらいつつ話でもしたかったなー、
なんて思うのだが、男一人の家に上がる程、
50代独身の女性はさばけてないのかもしれないと思い当たる。
親しい訳でもないし。

深夜、ビデオニュースドットコムを見ると、郵政ネタにかすりつつ公団談合ネタ。
金曜日にUPした内容なんだけど、いろいろ興味深い。
こーした内容を地上波で放送しないのは、地上波業務者も既得権益者だからだけど、
そーいうのも含めてバランスをとってる日本だから、今更どーしようも無い。
とりあえず、こんな零細メディアに金を払うことで自己満足を得るくらいか。

どーでもいーが、愛読してる月刊サイゾー紙で、連載者同士、
山形浩生がしばしばビデオニュースの神保に喧嘩を挑むけど、
山形って政府系コンサルの人間だと知ると、眉唾臭さばかりが漂う。
訳者って、訳した本書の思想をも自分のモノとしたみたいに偉そうになりがちだけど、
SFオタク崩れで、そっちでは芽の出なかった山形の姿は、
夢破れた誰もが注意すべき醜態と異臭を撒き散らしてる。

晩飯、焼きそば。

投稿者 しど : 02:39 AM | コメント (0) | トラックバック

August 07, 2005

油断大敵

ブックオフで、上大岡トメ著「キッパリ!たった5分間で自分を変える方法」と、
江口克彦著「脱『中央集権:』国家論 地域主権をいかに創造するか」を購入。

「キッパリ!」は、以前立ち読みしたときに惹かれたのだが、
漫画だし、「こんなのに頼っちゃだめだ!」と思いつつ買わなかった。
今回は、古本だし、一人暮らしだと、
誰にも小言を言われることも無くダラダラと無為に過ごしがちなので、
目につくトコにこーいうのを置いておけば、
少しはやる気のきっかけにはなるだろうと思ったり。
アマゾンの書評では、この「一人で出来る人」と「出来ない人」との差が現れてる。

「脱『中央集権』~」も以前書店でみかけて思わず買おうかとも思ったのだが、
どうせ積読になるだろうからと買わなかったが、今回は100円本なので、
資料として購入しておくことにした。
PHP本なのが気になる。

帰宅して、そろそろ作業でもすっかな、とメールを受けると・・・
予想外に、多目の依頼メールが・・・
初期ほどの量でもないが、手間がかかるのも多いし・・・

深夜、久しぶりに泣きたくなる。

晩飯、惣菜かき揚げを乗せたうどんとご飯。

投稿者 しど : 02:51 AM | コメント (0) | トラックバック

August 06, 2005

衝動買い

先日深夜に衝動買いしたアマゾンモノが到着。
アマゾンはペリカン便で届くのだが、入り口で「どなたですか?」と聞いても、
聞こえてるのか聞こえてないのか定かでもなく、答えない。
うっかりしてるとすぐに持ち帰るし、あんまりペリカン便には良い印象を持ってない。
佐川よりはマシだろうし、クロネコだと高いのだろうか。
でもまー、下関に帰ってからは、基本的には「宅急便でーす」ってのは聞かないので、
あれは都市部だけの教育なんだろうか?(宅急便はクロネコだけで、他は宅配便かな)

届いたのは、書籍「橋本治という行き方 WHAT A WAY TO GO!」と、
CD&DVDセットの「ネオンホール」byマーガレットズロース。

「橋本治という~」は毎度の橋本本。
近頃、子供向けのスカスカなのが多かったので、
大して期待もせずにとりあえず購入してみたが、
装丁が良いし、中身も今までに無く、素直な自叙伝みたいな感じで、
ワープロを止めて手書きに戻る話とかが面白い。
そろそろ橋本を卒業したいと思うのだが、こーいうのを読むと、また読みたくなる。

マーガレットズロースは、ネオンホールというライブハウスで収録した、
ライブ盤の音源と映像。
S氏から頂いた音源が気に入ってよく聞いているのだが、
ライブ盤は思ってたよりも激しい。
声や歌い方は、(忌野清志郎+大槻ケンヂ)÷2みたいな感じで、
見た目はブルースバンドっぽい地味で静かな雰囲気なのだが、
予想以上に凝った激しい演奏をする。
それにしても、セット価格で2415円てのがお得。
ビデオ機材も安くなったしパソコン編集も楽なんだから、
これくらい平気で安くなって当然なんだよな。
まー、懐かしのビデオスターリンも低価格ビデオだったけど、
どっちも自主制作盤だしなー。
iTuneも上陸して好調らしいし、メジャー邦楽業界も一度潰れないと駄目だな。

作業量が減ってきて、やや余裕。
深夜作業を終えて、散歩ついでに近所の神社でおみくじ。
また、大吉だ。

「わがおもう 港も近く なりにけり
 ふくや 追手のかぜの まにまに」
~災害自ずから去り福徳集まり誠に平地を行くが如く追手の風に
舟の進むが如く目上の人の助をうけて喜事があります 
信心怠らず心直く行い正しくなさい~

最近、大吉づいてるが、気づかないうちに幸運をやり過ごしてるのだろうか?
とりあえず、思い当たる目上の人を探してみる。

晩飯、昨日の肉野菜炒めの残り。

投稿者 しど : 03:12 AM | コメント (5) | トラックバック

August 05, 2005

ゲーム好き

午前中、徒歩で歯医者へ。
日差しは強いが空気は冷めていて、非常に心地良い。
電線の升目を移動する青空の雲を眺めながら、夏を歩く。

帰りはスーパーに寄る。
このスーパー、今はサンリブだが、かつてはジャスコだった。

二階の隅にゲームコーナーがあり、小学生の私の夏休みは、
朝から夕方まで、暇があれば、たいていそこに居た。
お金は無いので、コインゲームのあらゆるインチキ技を覚えて、
数枚落としては、ちびちびと遊ぶ。
時には競馬ゲームの確率性を狙って、
賭け枚数を上げつつ当たるまで同じナンバーを賭け続け、
運良く、300枚くらいを手にしたこともある。
ゲーセン癖はこの頃からついたようだ。

ちなみに、ここ、もっと前はボーリング場で、
そこのかすかな記憶も、ゲームをしたことくらいだ(笑)。

深夜、明徳義塾ネタを漁るうちに知った、
野球シミュレーションゲームに、やっちゃいけないと思いつつはまる。
http://ww7.tiki.ne.jp/~nishino/KokoSim/
高校野球部の監督の役で、チームを強くするゲーム。
なんといっても、母校のデータがあるので、
やり始めるとついつい思い入れが・・・
結局、一晩中長々とやるも、甲子園にも行けず・・・
名門校じゃないもんな・・・

晩飯、肉野菜炒め。

投稿者 しど : 04:02 AM | コメント (0) | トラックバック

August 04, 2005

宝も腐らせる官僚主義

作業の合間に、仏間に座ってみる。
この家の主も居なくなり、今は私一人で住んでいる。
形の上では、今は私がこの家の主だし、
家をどんな風にしちゃっても良いはずなのだが、
どーにかしたい訳でもないし、主気分も芽生えない。
ただただ、両親が帰ってこない間の留守番をしてる気分だ。
いつまでたっても子供気分が抜けないけど、
どーにかならないもんだろうか。

深夜、NHK「その時歴史は動いた」の戦艦大和の特攻の再放送を再び見る。

きっと現在見ても、立派なモノだったはずだ。
技術力や思い入れの強さが兵器を生むが、
官僚主義は有効な使い方を覚えない。

ケーブルのヒストリーチャンネルで、第二次大戦時の、
日本の陸軍装備をやってたのを見たこともあるが、
海軍とは比較にならないくらい、陸軍は駄目だね。
米軍は特殊としても、ドイツだって
ティガーなどのモンスター戦車を開発してるときに、
日本兵は単発銃を持ちつつ、ブリキの戦車で戦っていた。
中国軍がしょぼいからお互い様だろうけど、
ソ連軍と正面対決になったら、一瞬で終わりだったかも。
(だから、不可侵条約結んでたんだろうけどさ)

大和は、周知の通り、その性能を生かしきれなかった戦艦で、
まさに「無用の長物」だ。
真珠湾もミッドウェーも、旗艦なので随行しているが、活躍はしてない。
唯一最後の活躍の場であったはずのレイテ沖海戦でも、
場違い屁たれ栗田艦長による「謎の栗田ターン」で特攻作戦を離脱してしまった。
兄弟艦・武蔵や、他のいろんな囮艦をも無駄にして・・・

レイテ沖海戦はこちらが上手くまとまってる>ウィキペディア
http://tinyurl.com/a84j9

官僚主義というのは、必然の悪弊なのだが、
日本の近代化は、なぜか、この官僚主義を改善すべき手立てもなく、
現在も、同様の「宝の持ち腐れで腐らせた戦艦大和」があちこちにある。
こんな状態で、再び軍国化を目指す右翼の連中がいるが、
きっと、根性でミサイルも落とせる連中なんだろう。

晩飯、昨夜の麻婆豆腐。
フライパンごと、冷蔵庫の野菜室に保管する術を覚えたので、
腐らせる心配はなくなった。

投稿者 しど : 04:18 AM | コメント (0) | トラックバック

August 03, 2005

秋の前触れだったりして

例の作業の依頼ペースが落ちてきた。
先方からも、他の仕事を入れてもいーとの話。
他のは・・・無いからなー・・・いよいよ地元の就職活動か・・・
どーしたもんだろう。

相変わらずボンヤリするうち、シナリオネタを思いつく。
杉田かおるや安達祐実の話を元ネタに、新婚旅行のホテルで回想する、
子供時代から成長過程、人生全てが企画されてるタレント自身の物語。
映画「トゥルーマン・ショー」を役者も理解した上で展開させる下世話な感じ。
オチまで考え付いたし話も興味深いが、さて、自分で面白くできるかなー、なんて。
タレント本でも漁るかな。

午前中、歯医者のついでに、老人ホームへ。
先日取りに行った書類に他人の請求書が混じってたそうで、返却に行ったのだ。
老人ホームは、老人病院とともに、海沿いの辺鄙なところにあった。
辺鄙だったはずなのだが、何時しか、近くに団地群が生まれ、
050803a.jpg
現在は、道路のバイパスと人工島の工事が進んでいる。
050803b.jpg


将来、どんな町並みになるのか想像もつかないが、
辺鄙な場所が活気のある場所に変わるならば、
老人ホームに流れ着いた老人達の気分も少しは変わるだろうと思う。

夕方、放置してたスダレを二階の窓辺にかけようかと、
ヒサシにドリルで穴を開けて留め具をつける。
ついでに、屋根に座って、しばし、考え事。
なかなか涼しい。
どーにか、湿気が消えて、カラッとした暑さになっているようだ。
もう、秋の前触れなんだろうか。

さてさて、どーしたもんだろうね。

晩飯、麻婆豆腐、もずくとキュウリの酢の物。
酢の物は、市販のもずく酢に塩もみキュウリを加えただけ。

投稿者 しど : 03:19 AM | コメント (0) | トラックバック

August 02, 2005

バランス

お祓いがあるので、早朝より起床。
何となく得した気分で、待つ合間に庭の植木をゴミ袋に詰めたり。

歯医者に通いだして、そろそろ一ヶ月になる。
当初、7月中に終わるといわれていたが、まだまだ終わらない。
病院が悪いのではなく、私の歯が悪いのが問題である。

先月の日記を読み返すと、痛みによって通院の決意をしたようだが、
その部分はとっくに治療済みなのだ。
長引いている原因は、治療期間中に、銀歯が2つとれたことによる。

キャラメルのような粘着力の強い物を食べていたのではなく、
普通に飯を食べてる最中に、かぶせていた銀歯が取れた。
カパッて。

1つ目のときは、とれたのをそのまま付け直して貰うようにお願いしたのだが、
外れたからには原因があって、中が虫歯になってたようで、
かぶせる前に治療しなければならなくなったのだ。
そして、2つ目は、昨日外れた。
さすがに2つ目となると恥ずかしい。

本当は、もっと気になる二箇所があるのだが、
そこはまだ、銀歯も取れないし、先生からも指摘されてない。
なぜか、気にも留めてなかった虫歯がみつかるのである。

擬人的に表現すると、折角医者にかかってるんだから、
悪い歯が率先して治療して貰おうと、身を呈して自己主張してるように考えうるが、
実際は、単に、口の中の歯全体のバランスが崩れたためだろう。

虫歯だらけの口の中も、どうにかギリギリでバランスを保っている。
しかし、1本でも治療を始めると、歯の高さが微妙に変わり、噛み合わせがずれる。
そして、今までとは違う部分に力が加わり、
どうにかくっついていた部分も剥がれてしまったのだろう。

こーいうのは、人間関係や社会の中にも同様だったりしないだろうか。
一人欠けるだけで全体に狂いが生じ、グループ内でのバランスが崩壊したり、
ちょっとしたデマが、やがて大きなうねりとなって社会全体を動かしたり。

まー、そんなこんなで、銀歯が取れるのは悲しいし、
治療が長引くのは面倒だし出費も嵩む。
(ちなみに、歯は生命力の象徴(野生動物は歯を失うと命も失う)なので、
 歯が抜ける夢を見るだけでも随分とめげるものだ)
だけど、結局は悪い部分なんだから直さないと仕方ないし、
治療期間中に発見されるのは好都合といえる。

さらに好都合なことに、会話の無い私の日常生活の中、
今の歯医者通いを精神的な癒しと感じているから、
行くのも苦ではないのである(笑)。
この際、悪いところは全部直してもらおう。

ニュースを見ると、そろそろ郵政民営化問題も潮時で、
金曜日の参議院本会議の採決で決着だとか。
ブックオフでみつけた小泉の「郵政省解体論」(カッパノベルズ)を、
採決の前にまとめようと思ってたのに、結局間に合いそうにない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334012914/qid=1123004516/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-3015264-2138748

ま、要は、全ての省庁と同様、既得権益と民間との癒着を問題視する点と、
これは90年代の本なので、マルチメディアの発達を前にして、
利権が確定するに先んじて、通信を牛耳る郵政省を民営化しましょう、
ってことのようだ。
構造的には、族議員と官僚との絡みでの道路公団とも同じだし、
「民営化すれば、それらの問題が解決する保証があるのか?」
ってだけの話。

成功例として挙げられる、国鉄民営化だって、
莫大な借金は結局国が尻拭いし、土地や施設のおいしいトコはJRのものだ。
リストラ要員や借金は国鉄清算事業団に投げたし、
その事業団は98年に解散し、借金は国が負ったのでタバコの特別税で賄われている

それでも、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構( http://www.jrtt.go.jp/ )
なんてのを新たに作ったりで、知らない間に外郭団体だけは増えるのだ。
民営化により誰が損をしたのかは明白だ。
(経緯はウィキペディアがわかりやすい:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%9C%89%E9%89%84%E9%81%93

晩飯、麻婆豆腐。

投稿者 しど : 02:07 AM | コメント (0) | トラックバック

August 01, 2005

いっそのことの挙句

作業しながら聞いてたNHKのAMラジオは、子供相談室。
ハキハキと返事をする小学二年生がいると思えば、
ぼんやりと受け答えする六年生も居たりで、面白いもんだ。

「地球はどうして砂漠化するんですか?」という質問に対し、
司会者が「地球が砂漠化してるって何かで読んだのね?」と、
実も蓋も無い受け答えをしていて、ついつい笑ってしまう。
私も子供時代は、見聞きしたことを鵜呑みにしがちで、
大人ウケの良い受け答えをするタイプだったので、
こういうツッコミをされると、今でも、傷つきそうな気がする(笑)。

作業の合間に歯医者に行ったりするのだが、
何をしていても、何かに追い立てられてるような気がして落ち着かない。

叔父から電話があり、明日のお祓いの話とともに、
ずっとこっちに住むなら、ちゃんとお参りにも行った方がいい、
などと薦められると、やっぱり、逃げたくなる。

どこかに帰属しないと、もう少しで気ぃ狂いそうなのだが、
気ぃ狂わないように帰属したところで、
もやもやとしたキチガイ雲の中に居るように、
今とそんなに変わらない違和感を抱えるんだろうとビクつく。

計画性が無いといえばそれまでだが、もはや計画立てる目標も無く、
仕事、食事、その他もろもろの作業、
ただただ、日常の義務をこなしたり逃げたりする間に、
日時ばかりは平気で進みまくるから困る。

気づくと8月なのだ。
もう8月だ。
夏真っ盛り、後は過ぎ去るのみ。
そしてまた冬が来る。
春も夏も秋もいつも何かを期待してるのに、
気づいたらすっかり冬になっていて、
「何でこーなっちゃったんだろう」なんて、
炬燵に寝転んで、去年みたいにぼやいてるんだ、きっと。
そしたらまた、期待する季節を待てばいーんだけど、きりないよね(笑)。

晩飯、おじやとコロッケ。
強火で揚げてみたら、カラッとしたコロッケになった。

投稿者 しど : 01:00 AM | コメント (0) | トラックバック