« ブログサービスFC2 | メイン | そろそろ選挙なんだねー »

August 25, 2005

映画「亡国のイージス」

暇、日程、その他諸々を考慮して、映画2本見てきた。
「亡国のイージス」
戦意高揚映画かと思いつつ、監督が阪本順治なんで、
どこら辺を落としどころにしたんだろうかと思って見てみた。
空虚な思想に空回りする首脳&首謀に現場男が活路を見出す、というのは、
「踊る大捜査線」でもやってるし他の映画でもありがちだけど、
現代日本の空気感では、結構リアルな「空回り」感だったなー、と思う。
少なくとも、作品の質自体が空回りしてる「踊る~」とは比較にならないくらい、
映画自体の展開の面白さがあった。
☆三つ。

「スター・ウォーズエピソード3 シスの復讐」
ダースベーダー誕生秘話だったり、背景説明映画だから、多くは求めないけど、
それなりに面白かった。
致命的欠陥は、登場人物達に全く魅力が無いことかな。
元の「スターウォーズ」だって、C3POとR2D2の役立たずコンビと、
ハン・ソロの荒くれキャラが上手く脇を固めたのが魅力だったけど、
今回のも含めて、エピソード1、2も、物語の筋が主役で
登場人物は全て歴史絵巻に登場する一つの駒に過ぎないという物足りなさがある。
だって、ダース・ベーダーになったアナキンは、
最初から最後まで、単なるチンピラだし、
相手のパメラだって、立場を忘れた幼い女王。
オビ・ワンは「良い人」なだけだし、ヨーダはCG、
C3POとR2D2も、まだ、キャラ立ちを制限された状態だもん。
でもまー、見て損は無いと思う。
もっとも、シリーズ6本丸ごとで、ってだけだけど。
☆三つ。

晩飯、レトルトハンバーグなど。

投稿者 しど : August 25, 2005 09:28 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sid.just-size.net/mt/mt-tb.cgi/180

コメント

コメントしてください




保存しますか?