« April 2006 | メイン | June 2006 »

May 31, 2006

見逃した松井vs江川

午前、住職来訪。
禁煙話で盛り上がる。
住職はまだ禁煙に迷ってるようだが、多少は心が傾いてるらしい。
ああいう休憩時間が不規則な仕事だと、ついつい「一服」が欲しくなるんだろう。
でもまー、止めて慣れれば、一服自体、さほどしたいとも思わないから不思議。
とりあえず、値上げニュースを気にしなくて済むのもメリットかもね。

午後、墓参りへ。
強風なのかいたずらなのか、花入れ部分のプラスチック容器が散乱し、
水入れ代わりの湯のみも下に落ちて割れてたり(破片無し)、
バケツも変なトコに落ちてたし……
とりあえず鬱。

夜、転寝して起きたところで、ニュース23の討論が終わったところだった。
オウムの麻原担当、松井武弁護士とオウム取材の江川紹子。
オムツしてるし完全に「アレ」な麻原との意思疎通ができないから
控訴趣意書が作成できないんだよ!一回ちゃんと治療してから裁判すりゃいーじゃん、
って主張の松井弁護士に対し、江川は長期化する裁判に不満をいってる立場。
どーしても見たくて、TBS系CS放送のニュースバードもその夜チェックしてたんだけど、
結局、やらないまま。
見たかったな。

晩飯、親子丼。

投稿者 しど : 06:32 AM | コメント (0) | トラックバック

May 30, 2006

空回り

明日は月命日なので、仏壇の花を買いにあちこち。
気候が良くなったせいか、花が安くなってるね。

ついでに、自動車税34500円を支払う。
来月は保険も。
先月の車検も考えると、身分不相応な感じの車の出費感。
来月からは駐禁取締りも厳しくなるし、
車がないと生活できないような社会にしておきながらこれだもんな。
まるで、中毒になるまではバカ安でドラッグを売るヤクザのような社会だ。

帰宅後、散らかした座敷を掃除。
何となく鬱。

久々に入札してたヤフオク。
複数IDを使って大量の写真集を販売し定額送料にしてる出品者、
夜、突然、IDの一つが抹消される。
そのせいか、残ったIDの方は、全体的に暴騰。
皆、定額なら複数落札しないと損だと思ってるのだろう、
糞みたいなのまで暴騰しつつ、俺もなんとか落札数を増やす。
結局35冊に入札して落札5冊。
最初の1冊を無理に落札しなければ、全部スルーしてたんだけどなー、
あ、駄目だ、最後の最後の落札時間の商品、
とくに欲しくもないのに入札してたら限度ギリギリ価格で落札してたんだった。
全く、何やっても駄目だね。
だいたい、何でこんな大量に写真集買い付けてるんだよ(笑)。
もはや、ストレス解消手段と化してるな。
060530.gif
株で数百万損してるのに100円200円に
やっきになってるのがバカらしくなるが、
スティーブ・マックィーンの「シンシナティキッド」で、
カードで大負けした直後に、
子供とコインを賭けて遊ぶみたいなもんか。
そんなカッコイーもんじゃねーか(笑)。

晩飯、ポテサラ、肉野菜炒め、大根の煮付け。

投稿者 しど : 03:19 AM | コメント (0) | トラックバック

May 29, 2006

就職しなきゃ

週明け月曜は上げ基調のはずが、相変わらず下げ。
日経以上に新興株が壊滅。
俺も12月の高値で掴んだ三銘柄をまだ持ってる。
この三つだけで含み損が200万以上になっている。
「もうこれ以上は下げないだろう」と思っててもまだ下がる。
バブルが弾けて大損する人はこういう感覚なんだろう。

にしても、株ニュースを見てると後付けで株屋の人たちが分析してくれる。
まるで、映画評論家のような無責任感。
そりゃ、それぞれが属してる株会社もインチキ相場の片棒を担いでるからな。
なんで機関投資家だけ誤発注を後で取り消せるなんて滅茶苦茶が許されるんだ。
せめて株市場くらいは純粋な経済活動の場かと思ってたのに、
日本はどこもかしこも操作ばっかりされてて、実態がさっぱりわからんじゃないか。

午後、Flash仕事が片付く。
先方とは親しい間柄なので、「これからどーすんだよ?」などと聞かれれば、
「就職するつもりなんですけどねー」としかいえない。
「今更就職かよ」と笑われもするが、
就職すれば今の半分以上の不安要因は取り除かれる。
(まあ、未練の全てを損切りすることになるが(笑))
ただ、年齢を考えると、こんな田舎で就職するのはむずかしいんだろう。
就職活動を始めたら始めたで、また、鬱なあれこれが発生するんだろう。

ただ、いざ働くとなると月命日の住職来訪日とかいろいろ調整が必要になるので、
就職活動はもちっと後にしよう(笑)。

晩飯、さつま揚げカツ。

投稿者 しど : 08:05 AM | コメント (0) | トラックバック

May 28, 2006

「希望格差社会」購入

昨夜より作業。
手直しに時間がかかるのは、仕事が粗いのか、読みが甘いだけなのか、
ともかく、毎度のごとく作業は朝までかかる。
たいして考えずに昼までに送ります、なんつってるからこんなことになる。
夕方かその日の夜中に送るってしてればいーのに(笑)。
作業手直し後、買い物。

ブックオフで、「希望格差社会」をみつける。060528.gif
探してた本が古本屋にあるとはラッキー。
ついでに、歌謡曲が聞きたくなって、
原田知世の97年のCD「I could be free」を安価で購入。
以前、何かの話題のときに、
意外に好感度が高かったのを覚えてたので買ったが、
なるほど、あの軽い声質がポップな感じで、
イージーリスニングには丁度良い。
一応、歌詞は全曲原田が担当してるみたいだから、
まるっきり歌謡曲ってこともないのかな?
プロデューサーのトーレ・ヨハンソンというのも有名な人らしいし、
歌謡曲っぽい懐かしい感じもあって、聞いてて不満の無い感じ。

晩飯、大根の煮物他、葉っぱや皮もそれぞれ食す。
葉っぱは、炒めて塩で味付けしたが、おかずよりも酒のつまみに良かった。
皮は毎度のキンピラ風。

投稿者 しど : 07:07 AM | コメント (0) | トラックバック

May 27, 2006

朝生20年だとさ

深夜、作業。
とりあえず手をつける程度で残りは明日に回す。

途中、チラチラ、朝生を見てたが、20周年らしいこの番組も、
もはや寿命なんだろうな。
そもそも田原も70越えてるっていうし、老害が明らか。
いっそ、ナベツネみたいなじじー連中でも集めて
老害について語って欲しい。
とりあえず、途中でテレビを消した。

夕方、叔母より電話。
母のお弟子さんと会ったとかで、
前から言ってる、家のお茶・お華の道具を皆に分ける会を、
手伝うから早くやれ、とのこと。

言われてみれば、こっちがちゃんとお膳立てしないと、
「道具を上げるから欲しい人は自主的に家に来てくれないかな」
なんてのは通じないんだよな(笑)。
面倒なことは常に自分に都合よく解釈してたことに気づく。
おいおい、そっちの準備もしないとな。

晩飯、鶏肉に片栗をつけて茹でたのをポン酢で。
見た目しょぼいが、意外に食べられる。
つまみにも良さそうだ。

投稿者 しど : 06:19 AM | コメント (0) | トラックバック

May 25, 2006

ちょいワルよりも竹内力的ワルを

知り合いと話すうち、ちょいワル親父の話題になり、
男からすると胸糞悪い感じだが、
女性から見てもカッコ悪いとのこと。
「いい加減落ち着け」と(笑)。

中学生が夏休みに不良になるのが「夏休みデビュー」なら、
「オヤジデビュー」って感じでカッコ悪い。
勝ち組リーマンが金に物を言わせて色気を出してるさまが、
とりあえず羨ましいだけでもあるが(笑)。
でもまあ、リアルなことに、月刊サイゾーによると、
ヤクザ系の人にも人気だったりするらしい。
060525.gif
そんな「ワル」といえば思い出す、Vシネヒーロー竹内力。
あちこちでその奇妙なキャラがネタになってるように、
力みすぎた不思議な演技が魅力の人気シリーズ、
「ミナミの帝王」を第一話からチャンネルNECOで放送中。
初期の竹内力は、発声も演技も
今と違って全く普通である(笑)。
何時から今みたいな妙なキャラになったんだろうか。

「ミナミの帝王」以上に
「岸和田少年愚連隊」シリーズでのカオル役は、
筋肉全力の変な顔の連続で、もはや、
マンガキャラの実写そのままのような居様さ。
妹役も二役で演じる田口トモロヲの三下チンピラ役も
同様にマンガなんだけど(笑)。

ちなみに、ちょいワルじゃなくて、竹内力流ワルになるには、
竹内力独自ブランドを着用することで実現可能である。
http://www.rikitakeuchi-shop.com/new.html

晩飯、たこの八ちゃん。

投稿者 しど : 08:18 AM | コメント (0) | トラックバック

May 24, 2006

再修理

上げたかと思えば下げ、下げたかと思えば上がる相場。
もう訳わからん。
まあ、眺めてるだけではある。

Flash作業が一段落。
久々に仕事をした感じ。

夕方、流し台の下を見ると、この前修理したつもりが、
あんまり役に立ってないようで、相変わらず水漏れ。
やっぱりただの厚いゴムじゃパッキン代わりにはならないか。

仕方ないのでコーキング剤を買って、
古いパッキンに塗りたくって対応することにする。
060524.jpg
ゴムはちょっと厚すぎて水はけが悪かったし。
さて、乾いたら、水漏れ止まってるかな。

晩飯、野菜炒め。

投稿者 しど : 02:01 AM | コメント (0) | トラックバック

May 23, 2006

株も出直したいね

昼間やってたFlash作業、大幅に変更が入ってほぼやり直し。
ついでに酒屋サイトも更新依頼。
さて頑張るかね。

相場は、外資の大幅売り越しで、下げを覚悟。
いつになったら景気回復するんだろう……。

市役所で固定資産税支払いと印鑑証明。
肝心の印鑑を忘れたので証明書はとれないと思いきや、
登録カードがあったのでそれで良いらしい。

晩飯、豚丼風に作ろうとしたが、濃縮出汁を入れすぎて激辛。
塩や醤油と違って、化学的な塩分なのか、濃縮されすぎて頭が痛くなる。

投稿者 しど : 02:05 AM | コメント (0) | トラックバック

May 22, 2006

オカルト姉さん

中途半端に朝方まで作業をしたので眠れず、
折角なので全部終えて、寝ないまま相場を迎える。

相場、少しながら外資の買い越しで、ようやく底を打ったかの相場。
あ~ぁ、良かった。
ちょっと転寝。
午後、相場をチェックしたら爆下げしてた。
もう駄目やんか。

夜、ニュース23で、操業中に被爆した第五福竜丸の乗組員の話。
教科書にも出ている話だし、落ち度も無さそうだけど、
当時は、いろいろ叩かれて、皆、地元に居られなくなったらしい。
イラク人質事件のような状況は、今に始まったことじゃなかったようだ。
060522.gif
殺伐とした状況の中、久しぶりに笑ったコンテンツ。
【スプーのえかきうた】 
http://www.youtube.com/watch?v=R-fjqo3dNhg
寝る前の暇つぶしに、2ちゃんのオカルト板を見てて、
【youtubeで見つけたオカルト動画】スレの中、
「お姉さんがオカルト」という一言が添えられていた。
おっかなびっくり眺めていたのだが……

そーいや、絵描き歌って歌だけでちゃんと描けるもんじゃないもんな。
とはいえ、ちょっとしたアレ加減が、まあ、オカルトっちゃオカルトか(笑)。
オカルトなお姉さんこと「はいだしょうこ」は、宝塚出身らしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%A0%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%93
女の園は映画「サスペリア」のような魔女学校なのだろうか……

投稿者 しど : 02:19 AM | コメント (0) | トラックバック

May 21, 2006

朝早い週末

昨日に引き続き今日も朝からゴソゴソと片付け。
8時過ぎから庭の木の伐採。
やっぱ朝から動いてると気分が良いもんだ、などと考え事をした瞬間、
切った枝を小さく切り分けてた鎌を手の甲に打ち下ろしてしまう。
一瞬叩かれたような激痛はあったが、軍手は無傷だし血も出ていない。
おかしいと思って軍手を取ると、手の甲のど真ん中に幅5mmほどの穴が開いてる。
鎌が古くて先が丸くなってたのが幸いだったが、注意一秒怪我一生だ。

治療がてら室内にてメールチェック。
酒屋サイト掲示板が荒れてるとのメール。
ああ、スパム対策じゃないのを間違えてUPしてたか。
「消しておいてくれ」との要求なので、とりあえずリンクから外す。
「掲示板の代わりにブログをしたいので」とあったので、
有料用にロリポップ、無料用にFC2を紹介して返信。

植木を片付けると荒れ放題の裏に回る。
雨樋や朽ちた整理棚を片付けるうち、倉庫の中に入り込んでる笹を切る。
中でウネルように伸びてるので、外から根元を切っても、取り出すのが大変。
倉庫の中に詰まった荷物を取り出してみる。
ここで、毎度の「うへぇ~」。
母親の捨てない病による、行き場に困った物の数々、
借りたままのNTTの黒電話、昔の炊飯器、ストーブなど。
無料の粗大ゴミ回収があるうちに捨てておけば良かったのに、
さてどうして捨てたもんか。

とりあえず、一服するかと台所。
以前から水漏れしてる流し台の排水部分、触ると回るので、
もしかしたら外れるのかと検索してみたら、
流し台の構造がわかるサイトにヒットした。
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/4633/more/more5.html
こういうとき、ネットの恩恵を知る。
金槌で叩いてグリグリっと回すと、水槽部分が取れた。
間に入ってたパッキンを取り替えたら直るのか?
060521a.gif

ここまでやってまだ昼だ。
まるでじいさんのような生活。

メールチェックをすると酒屋から何件か返信、何々?
有料ブログの料金はいくらになるのか教えてくれ?
さっき送ったリンク先を見ればわかるだろ……
その他、いくつかの質問がちょっと調べれば簡単にわかること。
おまけに、件名が全部一緒で「Re:問い合わせ」。
むかつくので放置。
と、久しぶりに大人気なく。

午後、転寝して、買い物。
先ほどの流し台のパッキンを探しに、ホームセンターをあちこちハシゴするが見当たらない。
隙間埋めのコーキング剤で対応するか、でも、パッキンがこの先どこかでみつかったら、
直すの大変になるし……あ、パッキンてゴムなんだから作ればいーじゃん。
ということで、5mm厚のゴム板20×20センチ購入。
060521b.gif
さて、家でパッキンの形に合わせて切り抜いて、
流しに装着して水を流してみると……全然効いてないじゃん(笑)。
よく見ると、元のパッキンには縦に溝が無数に入ってるし、
ただのゴムとは違うんだろうな。

結局、墓石に使った隙間埋めパテを補助的に使い、
作った手製パッキンで修理を終える。
ゴムが厚かったのか、水はけが悪くなったが、とりあえず漏れは止まった。

晩飯、コロッケ、豆腐。

投稿者 しど : 04:17 AM | コメント (0) | トラックバック

May 20, 2006

過去を漁る

3時頃に目覚めて、少し作業してもまだ朝にもならず。
頭はすっきり爽快で二度寝もできなさそうだ。
しばらくダラダラしてたが、仕方ないので軽く掃除でも始める。

一段落して、某ショートフィルムコンテストの締め切りがそろそろかなー、
とチェックすると6月末。
結局、新作を作ることも無かったが、10年前のをアリバイ的に出してみるかと画策。
台詞のある方は尺が規定を超えてるし音楽の著作権のグレー加減であきらめる。
しゃーないから、もう一本のでも出してみるかなー、なんて思いつつ、
その作品のヒスノイズの調整ができないものかと思案するうち、
もしかしたら、撮影当事に録音した演奏の音源があるかもしれないと、
帰郷して以来開けてなかったダンボールをあれこれ物色。

古雑誌や本、チラシなど大量にあって、捨てるものはないかと物色するが、
引越しの際に整理しているので、今更捨てるものもない。
にしても、何がどこにあるのかさっぱり分らん状態なのも困りもので、
もう、ここで暮らしてるんだから、俺の家として荷物を出そうか、と、
いろいろ物色しながら箱を開けて外に出す。
なんだかシッチャカメッチャカになってきたが、
戻ってきてもう、5年以上になるんだから、早くすれば良かった、
と後悔しつつも、多少の心変わりがあれば良いのか。060520.gif

置き場も無いので、崩したままの棚も組み立てることに。
以前買ってた電動ドライバーで大助かり。
非力だし遅いけど、手で回すよりは全然楽だもんね。
安い電源コードのを買ったが外で使う訳じゃないし、
思い立ったときに使いがちだし、とくに問題無し。
バッテリーだと寿命も早いしね。

棚を二つ組み立てて、雑誌類の箱を整理するうち、音源らしきMDは出てきた。
ただ、MD、今、うちで聞けないからな……買うか借りるか……

思い立ったので、ヤフオクで調べつつ、車で30分、ハードオフへ。
MDなんか旧メディアとなめてたけど、まだ中古も高いのね……

帰宅後、ゴロッと先日軽く読んだ「人格改造マニュアル」の終わりの方、
「セラピー」の章をパラパラと眺めてると、「スケジュール法」というのがあり、
本日のように早朝に起きて作業を強制する、というのも、
ちゃんとした療法の一つらしい。
いわれてみれば、今日は晴れやかな気分である。
しばらくこんな調子ならいーな。

晩飯、さんまと冷奴。

投稿者 しど : 04:44 AM | コメント (0) | トラックバック

May 19, 2006

男ならレザーフェイス

相場は今日も下げてるらしい。
もう、どうにもならず、今日は株価チェックすらしなかった。
5月中はもう、このままにしておくしか無いか……。

何を検索してたのか、「マジソンズ博覧会」というサイトにヒット。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/index.html
ブログじゃない形態のHPを見るのは久しぶりな感じ。
マジソンズとは、三人組の著述グループらしい。
最低映画館と殺人博物館を貪るように読み続ける。
やっぱりプロが書く文章はカッコイーな。
俺なんか、毎日、日記書いてるのにさっぱり上手くならねー。
添削されないから、改善されずにクオリティが低いまま固定してるんだろうな。

「サイコ」「悪魔のいけにえ」のモデル、060519.gif
エド・ゲインの章を読んでると、
母親が死んだあとの家に一人暮らししてる
不気味な男ってさ、俺と同じじゃんか(笑)。
どーせなら、ヒキコモリネガティブな
ノーマン・ベイツじゃなくて、
肉体派ポジティブのレザーフェイスのがいいけどさ。
俺もせいぜい、他人の皮膚で作った仮面じゃなくて、
自身の面の皮を厚くして外へ出て、
図太く生きていかなきゃならんな。

投稿者 しど : 05:09 AM | コメント (0) | トラックバック

May 18, 2006

はらほろひれはれ株死んだ

米国のダウ暴落に合わせて日本も暴落。
もう終わった。
怖くてもう、自分の含み損を確認することもできない。
   はぁ。

酒屋サイト、更新したつもりが、古いデータが混在してたようで、
あれこれ手直ししつつ、メール設定も苦労の末、どうにか復旧終わり。
いちおー、お金取らないつもりだけど、取っても良かったのかなー。
でも、こっちの不手際も一杯あったしな……。

別件ホムペ作業も依頼があったので簡単に済ませる。
来るときは一度に来るもんだ。
ともかく、精神的にアウトな時なので依頼が嬉しい。

ニュース番組見てないけど、福祉系、変なのが通過してるらしい。
ちゃんと報道されてるんだろうか?
【医療改革法案が衆院本会議で可決】
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060519ik04.htm
これ見ると、国民年金未加入者に健保への制限をつけるようなこともするみたいだけど、
生存権を脅かすようなことするなら、年金をきちんと税金化さればいーのに。
利権構造は温存し、徴収だけやっきになる姿勢がむかつく。

晩飯、鳥そぼろ。
焦げたかと思ったら丁度良かった。
煮詰めないとうま味は出ないのね。

投稿者 しど : 06:06 AM | コメント (0) | トラックバック

May 17, 2006

仕事で息抜き(笑)

予想してた以上の下げ相場に、意識も絶え絶え。

そんなトコに更新作業を担当してる酒屋さんサイトがトラブル。
サーバが止まってるらしい。

あれこれしてる間に、午後、相場が持ち直してきた。
落ちるなら落ちる、上がるなら上がる、わかればいいけど、
やっぱ、素人は相場に手を出しちゃいかんわな、予想できず。

午後、この日記を読んで見かねた知り合いから仕事を頂く。
お金の減ることのない仕事がこんなに楽しいなんて(笑)。

夕方になって、酒屋サイトのサーバが死んだとの連絡。
メールを含む全てのデータが死亡。
サーバ管理の「使えるネット」はバックアップもとっておらず、
PLESKというコントロールパネルを使って俺がメール設定など、
一から再設定せねばならない。
こっちもサイトのバックアップはきちんとしておらず、
Mac機とWin機材とでデータが前後してたりで、
どれが最新のデータかも微妙にあいまい……

まあ、ゆっくりやるか。
いずれにしても、株というギャンブルであくせくするよりは、精神的に楽だ。
別件仕事とともに、深夜まで作業。

晩飯、肉野菜炒め。

投稿者 しど : 05:57 AM | コメント (0) | トラックバック

May 16, 2006

人違い

午前中、株価が上げかけたのですかさず、糞株をナンピン買い、
夜眠れなかったので昼寝してたら、いつの間にかまた下げてるじゃねーか。
日本は好景気じゃなかったのかよ!
一応、去年も5月17日が底だったので、明日までは下がるらしい。
もーどーでもいーや。
ベンツに乗って事故ってお釈迦にしたくらいに思ってりゃさ。

ああ、でも、ベンツ乗ってたんなら、お釈迦になる前に、
いろいろ良い思いはしてるはずだよな……
「ベンツに乗ってお釈迦になって後遺症が残ったと思えば」
に変更しておこう。

米10キロ2100円を夕方買いに行く。
銀シャリが食える間はまだまだ死なないぜ。

BBCが生放送で別人をゲストとして招いたらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=xracc-n_8yM
060516.gifアップル社の新DLサービスの解説に
Web雑誌編集者を招いたつもりが、
就職の面接待ちでロビーに居た
パソコンエンジニアが出演しちゃった。
トラブルのもとは、ファーストネームが同じだったんだとか。
ともかく、番組で紹介されて、
「え?俺違うよ……やべ」ってな表情が笑える。
ちなみに、とりあえず、たいしたことは話してないけど、
番組として成立する程度のことは頑張って語ってる。
ま、コメンテーターなんて誰でもいーのかもね(笑)。

晩飯、豚生姜焼き。

投稿者 しど : 03:13 AM | コメント (0) | トラックバック

May 15, 2006

格差拡大を嘆く貧民層

NHKが二夜連続で小泉政権の検証。
昨夜は地方切捨てによる「格差」で、本日は討論。

与党側は根本的な論理のすり替えを行っている。

野党や世論がいう場合は「格差の広がり」、
小泉政権は弱者切り捨てを行ったことで富裕層は豊かになったが、
(小さな政府志向からすれば正道)
弱者側は貧乏生活ギリギリでやってたところに、
これ以上医療費や消費税が上がれば、生活ができなくなるから困る、
ということ。

一方、与党側が常にいうのが、「格差の無い社会などない」である。
たしかに、一時期は平等を求めて「悪平等」を招いた側面はあるが、
格差自体を無くせとは今は共産党すらいってない(笑)。

韓流があって、反韓流が生まれたように、
小泉政権が景気回復という成果をかかげるので、
その影で弱者が不景気になった、それが「格差拡大」という表現。
キャッチィな言葉ではあるけど、本質自体は誤魔化されてるかもしれない。

しかし、竹中らは真正だから仕方ないにしても、060515.gif
石原のぶてるまでシャーシャーと出て
格差云々肯定してるのが腹立たしい。
道路公団民営化の責任者であり、
共謀罪を検討している委員長でもある。
まあ、石原一家なんか、前大戦時すら、
ボロ儲けしてた船運会社勤めの家で
苦労知らずだったんだから、
何があっても路頭に迷うことは無いって
確信してる一家なんだろうなぁ。

もう一点、竹中が「反対するだけなら簡単だ」と何度もいっていたが、
選挙のマニフェストや各民営化案など、
野党もそれなりに対案を出している。
加えて、野党主導の法案であれば、審議会すら設置されないのが現状だ。
少数野党の悲しい定めなのに、その点をあえて突く竹中のいやらしさに、
あの小泉政権のサディスティックなネオコンぶりを感じる。
こういう、見下した態度が日米エリート層の欠陥かもしれないな。
ノブレスオブリージュという高等な精神は存在しないらしい。

でもま、勝てば官軍、それが日本なんだよな。
俺もいつか、いつか勝って、誰かを見下してみたい。
生きてる間は無理だろうけど(笑)。

晩飯、コロッケと惣菜の残り。

投稿者 しど : 05:41 AM | コメント (0) | トラックバック

May 14, 2006

ハマコー見てきた

先日入場券が届いていた浜田幸一の講演会に行ってきた。
「ハマコーの非常事態宣言!」と題して先物取引会社が主催したもの。
観客は1000人くらいはいるのだろうか。
会場内はほぼ埋まっていた。
中高年男女、いわゆるジジババがほとんど。

開演10分前に薄紫色のスーツを着たハマコー登場、いきなり話を始める。
会場内の席の間を歩き回って話すし、ほとんど後ろに居るので、
一番前の一番端の俺の席からは、ハマコーが見えない時間が長い。
マイクで声は拾ってるのだけど、スピーカーが舞台左右にあるので、
端に居る俺からは近い方と遠い方とでやや時差があってエコーのようになる上、
ハマコーの緩急つけた話し方の「急」の部分が高音でかすれるので、
イマイチよく聞こえない。
話自体も脈絡無くあっちこっちと飛ぶのでだんだん眠くなる。

税金の話を主軸にしつつ、自民党や選挙などの昔話がほとんど。
半分ネタの笑い話で、半分ちょっと真面目な話。
そこに、愛国と安倍晋三の応援を度々挟む。
普段はモゴモゴいってるが、重要ポイントではテンションをあげるので印象に残る。

こういう話しぶりは、作家の伊集院静を思い出す。
伊集院はダラダラモゴモゴ話しつつ、たまに色っぽい言葉を明瞭に挟むので、
その色っぽい部分だけが印象に強く残り、
夏目雅子や篠ひろ子が惚れるのも理解できる感じの雰囲気だった。

一方、ハマコーの緩急は、これ、ジジババ殺しだね(笑)。
緩い時は顔も満面の笑顔で、観衆の一人のすぐ傍に寄ってフレンドリーに、
急ぐ時はテレビで見るキレた雰囲気で顔も怖くなり声を張り上げる。
選挙活動で、白のスーツのまま田んぼに入って握手をする時の笑顔と、
壇上で演説をするときの怒り顔が想像できる。

一度、俺のすぐ傍まで来たが、060514.gif
お年のせいもあるのか随分小柄なのも、
どことなく可愛い。
いろんな人に可愛がられて
のし上がったんだろうな、って感じ。
(もちろん、我々のうかがい知れない
 裏の顔もあるはずだけど)
小太りで歩き方がややおじいちゃん風に
チョコチョコ歩きだったのは、
もしかしたら具合が悪いのかな。
まあ、若く見えるけど、77歳というご高齢なので、
年相応といえばそうなのか。

予定終了時間15時30分ギリまで話して、最後は一曲アカペラで歌って終了。
こーいうのも魅力的か。
帰る時、近くから「安倍さんのこと凄い褒めてたね。やっぱ凄いんだよ」
などと、すっかり感化されてるおっさん達の話し声が聞こえる。
うーん、こーいうのが自民党議員の魔力なのかな。

その後、書店に寄って、
「<映画の見方>がわかる本」町山智浩著、を購入。
帰宅後一気に読了。
過去に読んだ映画本のいくつかは、町山曰くの「感想家」や、
抽象を難解に説明する評論家の本だったので、
感受性が無くて物語や記号を読み解くだけの俺には、
こういう解説本の存在はありがたいね。

「2001年宇宙の旅」、もともと、冒頭部にナレーションが入るシナリオだったし、
猿人が骨を投げ上げた後は核ミサイル衛星だったとか、
何より、なぞの石版「モノリス」は当初、宇宙人を想定してたなんて、びっくり。
キューブリック自身が敢えて難解にして作品の質を上げようとしたらしいが、
ネットで漁ったあれやこれやの解説文、全部違うやんか(笑)。

他にも莫大な資料から抽出した元ネタ裏ネタ満載なのがうれしい。
「地獄の黙示録」のマーチン・シーンの役は、当初、
スティーブ・マックィーンにオファーしてたってのもいーな。
続編も買ってこよう。

晩飯、惣菜のイワシフライ、メンチカツ。

投稿者 しど : 03:39 AM | コメント (2) | トラックバック

May 13, 2006

一段落

コタツではなくベッドで寝たせいか、朝方から夕方近くまで惰眠。
折角、良い調子の生活時間になっていたのに、また逆戻り。

高校時代の知り合いと連絡でも取ろうかと、ここ数週間思ってるのだが、
急に連絡を取るのも躊躇されてしまい、
結局、決心がつかないままダラダラと先送りにしてしまった。
そーいや、去年あれだけ来ていた、
保険料入金の催促状もいつの間にか来なくなったな。
あれ、どうなったんだろうか。
060513.gif
とりあえず、ネットに繋いで、なんとなく、
サイトのHP等をいじった。
このサイトを始めて8年。
8年前はまだアメリカに居たのだから、
随分昔のことだ。
今となれば、無限の自信を秘めてた
当事の文章を読むのは苦痛である。
あれこれ整理してリニューアルすべきなんだろうけど、
それも面倒になり、気まぐれにあれこれリンクから外した。
ニューロンはあるがシナプスで繋がってない、そんな記憶みたいなもんか。

もしも、このまま更新することを止めて、ネットから離れると、
有料スペースのこのブログは消えて、ジオ部分の古い記述だけが残る。
ネットに残す軌跡としてみれば、そっちだけが残った方が良いような気もするが、
外部用に作ってるサイトもあるので、こっちはどうすべきか、悩みどころだ。
まあ、ゴミのような「軌跡」を残してもネット資源の無駄遣いともいえるが(笑)。

せいぜい、ゴミとならないよう、今後の切磋琢磨が必死だと、
寝坊してすっきりした頭で考える。

晩飯、レトルトカレー。

投稿者 しど : 07:17 PM | コメント (0) | トラックバック

May 12, 2006

雨降り

早朝、日経NBC、ネット情報によると、
米国ダウ暴落に合わせて日本も暴落の予想。
何も手に付かず。060512.gif
外の天気は良さそうなので、気分転換に洗濯。
前場が始まり、思ったよりも下げないが、
いくつか損切り。
気持ちが辛くなったので酒を飲む。
午後、雲行きが怪しい。
洗濯物は乾いていたので、片付ける。
損切りした株に限って、切った後で上がる。
何やっても裏目の結果。
その後、やや相場は持ち直す。
後場が終わって転寝。
夜起きると、外は雨。
洗濯をしまっていて良かった。

晩飯、肉野菜炒めにミリン、酒、醤油、玉子を投入。
中途半端な味になったが、それなりに食える。

投稿者 しど : 03:54 AM | コメント (0) | トラックバック

May 11, 2006

駄目な時は何やっても駄目だ

あー、今日も暴落。
もうあかんあかんあかん。
ちょい持ち直したトコで、現実逃避のごとく、映画を見に行く。

もうレイトショーも無くて、メンズデーで安い今日見ておかないとと、
映画「プロデューサーズ」。060511.gif
最悪の失敗ミュージカルを製作して即日打ち切りにし、
出資金を持ち逃げしよう、
というたくらみの元に作られる
ミュージカルの顛末、という作品。
作品自体もミュージカルなので、
導入部とか長々と歌で説明されるので、
だんだん飽きてきて眠くなる。
ナチス礼賛者の脚本家や
ゲイの演出家などが絡みだすと
ギャグ満載のバカ映画っぽくて凄く面白くなるが、
一通り終えるとエピローグがまたダラダラと続く。
芝居として見てるといいのかもしれないけど、映画的じゃない。
監督は舞台演出兼振り付け出身、これが初監督ということで、
舞台演出の域を出てないんじゃないかと思う。
三谷幸喜のような芝居そのままの映画ってどうにもあわないな。

さてそんな気分も晴れないまま、近所のブックオフで写真集漁り。
普段は入手しない高値圏にあまり見ないお宝本っぽいのを二冊発見。
面倒なので、二冊とも購入したものの、帰宅してチェックしたら、
全然お宝じゃなかった。

駄目な時は何やっても駄目だね。

ここんとこ報道で次期首相候補について、各局やり始めてる。
他にニュースがありそうなもんだけどなぁ……

晩飯、餃子。

投稿者 しど : 06:34 AM | コメント (0) | トラックバック

May 10, 2006

抜け殻

昨日に引き続き今日も続落。
午前中はまだ許容範囲だったが、午後は暴落。
あれから買ったものも下げたので、含み損が再び2月半ばと同様に。
いろいろ気分は紛らしていたものの、060510.gif
みるみる下落するチャートを眺めていると、
圧迫されるようなストレスに全身が包まれる。
そのうち、一瞬、フッと何かが抜けた。
寄りかかってた柱が消えたように、
精神状態も急落。
ライブドア全力信用二階建てのようなタイプは
こんな感覚だったのだろうか。
しばらくぼんやりしてたら治ったが、
いろいろ思いがけない体験をするもんだ。

後場を終えると気分も収まり、ストレス解消でもしたいもんだが、
これといって解消方法も思いつかず、とりあえず、
無くなりかけた酒を補充することにして外に出た。

たまたま部屋に転がっていた「人格改造マニュアル」(鶴見済著)を、
(「アレ」な人を薬などで解放しようとする著書。本人も覚醒剤で捕まってるw)
ゴロゴロしながら眺めていると、駄目人間の短い人生用に、
公的機関管理による阿片窟でもできればいいのに、なんて思ったり。

ヒトの命の価値が薄れている昨今、簡単にヒトを殺す人間は、
享楽的に自滅させた方が本人のためにもなるんじゃないだろうか。
まあ、コストとモラル、それぞれに割に合わない寝言レベルか(笑)。

鶴見済で漁ってたら、こんなページ発見。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/talks/picture/waseda/wataru.htm
覚醒剤で捕まってるみたいだけど、この写真のは何なんだろう。
嗅ぎタバコの「スナッフ」か?
「完全自殺マニュアル」が売れてた頃、米国用CNNに取材されていて、
VTR最後はWAVEでソニック・ユースのCDを見せるカットで終わっていた。
俺らと同世代の「できないけど尖った人」の成功者なイメージがある。
今も活躍してるのかな?

ようやく共謀罪ネタが盛り上がってると聞いたので、報道ステーションを眺めてみた。
スポーツ前の30分、どーでもいーネタばっかりやってんね(笑)。
堀江に絡めた公判前整理手続きのネタは、
その後のニュース23とでほとんど同じ構成だったし。
きっと放送各社同じソース(記者クラブ配信か共同通信配信のFAXとか)だったんだろう。
だいたい、報道Sの方は、堀江が何の容疑で逮捕されたかもよくわからんかったし(笑)。
N23は村上ファンドvs阪神ネタを持ってきたのが面白かったのに、
あれ、村上がTBS株も押さえてるからなんだね(笑)。
一時のニュース看板番組の二つ、内容の劣化が激しいな。

晩飯、コロッケ。

投稿者 しど : 11:18 PM | コメント (0) | トラックバック

May 09, 2006

それは不自由なもの

ここんとこ、大阪では同和利権に関わる逮捕、
http://www.asahi.com/national/update/0508/OSK200605080016.html
東京では有名暴力団の組長が逮捕された。
http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY200605080273.html

双方とも、火中の栗、触れてはならないタブーのはずだけど、060509.gif
今頃急にこんなのは一体
どういう風の吹きまわしなんだろう。
久々の小泉サプライズ?
それとも、共謀罪法案成立に合わせて、
組織犯罪を印象づけようとしたのか。
単純に、犯罪検挙目的なのだろうか。
後藤組はライブドアとの関係が噂されてたので、
堀江逮捕から繋がっただけかもしれないし。

刺殺された民主党議員・石井紘基は、
道路公団にまつわる利権を追っていたという。
一方、輸入牛肉偽装問題で同和関係企業といわれた業者が逮捕されたが、
とくに誰かが闇に葬られた、という話も聞かない。
素人には同じ「タブー」のようでも、
闇の世界に関わる者にしかわからないギリギリの境界線があるのだろうか。

まあ、奇妙な猟奇殺人事件よりは、こっちのが興味深い流れではある。

先日寝過ごした時と同じヤフオクの出品者に前回以上に大量入札。
早々にマイナーなのが高値更新されたので、
そんなに希少だったかとアマゾンで調べたら、安値の古本で溢れてた。
入札価格の5分の1だもん、思わず買ったよ。
届いたのを見たら、高値で買わなくて良かったようなモノだったし(笑)。

さて、その大量締切時間に合わせ、今日は寝ないように調整する。
この出品者の大量出品、送料一律ってのは、
1冊でも落札すると、誰もが他も一緒に落札しようとしているようで、
99円スタートながら、結果としては他よりも随分高値になってる。
俺が入札してたのも、結局、全て、450円以上まで持っていかれた。
落札し損ねたのだと安いのもあったが、逆に、
商品説明を読み忘れて、痛みのある商品に高値入札してしょげてたら、
ギリギリで高値更新されて喜んだり。
結局、30冊に入札して、落札は5冊。
高値になったら、くやしくても深追いしないのがミソだね。

晩飯、昨日の唐揚げと豆腐。

投稿者 しど : 02:51 AM | コメント (0) | トラックバック

May 08, 2006

全てはオーライ

相場、またちょい上げ。
それにしても、含み損の増減だけで一喜一憂してるここ数ヶ月、
含み益の増減で一喜一憂できる日は来るのだろうか……。
全然稼げてないしな……。

昼、叔母から電話、例の金を持って来い、とのこと。
ぐー、何かムカつく。
とりあえず、15時30分に約束。

さて、後場を終えててあわてて叔母宅に行くと、不在。
付近で時間を潰して連絡すると戻ってきていた。
座敷に上がると郵政公社の投信パンフが何枚か。
相談した職員が投信を買えと言ってきた、というのはホントだったのか。
守銭奴は俺だったんだな。

プロ転向後の、荒川静香の初仕事を報じていた。
フィギュアスケートは、060508.gif
アマチュア競技からプロに転向しやすい
珍しい競技なんだとか。
いわれてみれば、一部のプロスポーツを除いて、
金メダルを取っても指導者になる以外には
仕事は無さそうだもんな。
タレントとして成功した森末慎二にしても、
体操自体を見せてた訳じゃないし。
ただし、フィギュアだからといっても、
プロとしての寿命はあるだろうから、
メダルを取るにはぎりぎりだったのかもしれないな。
イナバウワーは得点に加算されなかったが、
キャッチフレーズもできたし、体力勝負のジャンプよりは寿命も長いだろう。
いろんなことが限界までの努力による結果オーライだったのかもな。

晩飯、鶏唐揚げ。
下味をつけずに唐揚げ粉だけで揚げてみたが、
それほどの差も感じず、割合美味かった(笑)。

投稿者 しど : 05:39 AM | コメント (0) | トラックバック

May 07, 2006

平穏

テレビジャンキーではあるが、今週はあんまり地上波を見なかったな。
ニュースで共謀罪の扱いがどうなったか、今日は朝から見ていたが、
なんだか、また、意味のない殺人事件にメディアが群がってる様子。

早々にテレビを消して、ビデオニュースドットコム。

第266回 [2006年5月5日]
【入国管理法改正案の中身を知っていますか】
ゲスト:保坂展人氏(社民党衆院議員))
http://www.videonews.com/marugeki/266newmarugeki.html

入国管理法が変わって、外国人には指紋登録が強制され、
日本人も指紋登録すると高速道路のETSと同様に、
面倒な手続きなしでゲートを通過できる入管になるらしい。
それを、エンロンのコンサル部門だったアクセンチャという会社が受注したらしい。
http://www.accenture.com/Countries/Japan/default.htm
入管の指紋管理とともに、会社の登記部門など、
様々な業種で行政システムを受注してるとか。
外資企業が日本人の秘密を握ってるなんて困ったもんだね。

転寝してると、腹を抱えて痛みを訴える母の夢で目覚める。
ああ、もっと優しくしてあげてれば良かった。
060507.gif
夕方近く、株価チャート本を求めて買い物へ。
帰宅してぼんやりとゴールデンウィークが
終わったことを考えるうち、
電話での叔母とのやりとりやお店の人以外では、
誰とも話してなかったことに気づく。
寂しい休みではあるが、気持ちだけでも
ゆっくりできたから良かったのか。

晩飯、松屋で豚メシ&生野菜。

投稿者 しど : 04:11 AM | コメント (0) | トラックバック

May 06, 2006

無精卵の憂鬱

どうも、またヒキコモリ昼夜逆転になってきている。
夜中に起きだして、朝寝てしまうからなので、
そのまま起き続けることにして、眠い目をこすりながら、
しばらくサボっていた写真集サイトを更新する。

アクセス数が激減して以来、モチベーションは下がりっぱなしだ。
アクセス解析してみると、060506.gif
なぜか「女相撲 岡本夏生」という検索で
たどり着いてる人が毎日何人か居る。
あの場面をテレビで見た人は、
俺同様、よっぽど記憶に残ってたのか。
せっかくなので、岡本の身勝手さが炸裂している、
TBSラジオストリーム、
1月9日吉田豪の回のリンク先も記述しておいた。

それにしても、世の中の活躍してる人たちが
どんどん同世代になってきてる。
吉田豪は俺より一つ下だし、テレビを見てれば、
職場で見たことのある同年代のテレビ局員がキャップという役職で出てるし、
いろいろ知り合いの顔を思い浮かべると、
ブラブラしている俺との差が歴然としていて、
思わず現実逃避せざるを得なくなる。
もう、何周も周回遅れしちゃってるのでどうにもならんし、
こうなると、さすがにモチベーションも見当たらない。
場当たり的でやってきたツケなんだろうな。

30代も半ばを過ぎると、圧倒的にいろんな「力」が落ちてくる。
ホントは、そうなる前に惰性で進めるようにしておかないといけなかったな。
黙ってても日々成長する子供なんか眺めてられるくらいにはすべきだったな。
まあ、後悔先に立たず。
それでもいくつかは課していること、無駄であろうとやっておかないとなぁ。

イラク人質の一人、今井紀明のブログが荒らされてるらしい。
イジメ体質というか粘着加減はスゴイものがあるね。
気に食わないものは叩かずに居られない、という感覚はどこで芽生えるんだろう。
そのくせ、「お上のいうことに歯向かうなんて!」という姿勢だし、
昔の「世間様」みたいなモノが復活してるのかもしれんな。
世間体に合わせたら、俺みたいなのが生きる余地は無くなっちゃうから困る。
兄貴みたいに「ああいうのがいると恥ずかしい」とか言われちゃうもんな。

晩飯、うどん。

投稿者 しど : 12:09 PM | コメント (0) | トラックバック

May 05, 2006

世の中計算づく?

今日で祝日も終わりだが、なーんもしなかったな。
昼間風呂掃除。
床タイルと壁タイルの間の目地に隙間ができている。
水を垂らすとそのまま隙間に吸い込まれていく。
直さないといけないな。
060505.gif
夜、格闘技関係がいろいろあるようなので眺める。
ボクシング亀田兄弟。
兄貴の方だけちょぼちょぼ見てたが、
相手が弱過ぎ。
解説に居た鬼塚を見て、
鬼塚絡みのひどい試合も思い出した。

ボクシングファンにいわせると、
自国選手を応援しないのは日本くらいだ、なんていうけど、
まあ、日本のファンは実力にうるさすぎるかもしれないね。

続いて、高田のトコのプライドで、吉田秀彦vs西島洋介。
途中から見たら、あっけなく吉田が勝ってた。
吉田って小川戦のときも愛嬌が無いと思ったけど、
今回も瞬殺っぽい感じは空気読めてないっぽくて、
あんまり好きじゃないな。
強いとはいえ、カリスマ的な魅力がある訳じゃなく、
ただ、きちんきちんと成果だけ上げていくつまらなさ。
まあ、そういう人に支えられて社会は動いてるんだけど、
「ショー」だから、多少は、見せてくれないと。
その点は、屁タレぶりが好きじゃない小川は愛嬌あって憎めない。

それにしても、ボクシングにしてもプライドにしても、
すっかりショービジネスな演出になってて驚く。
きっと、試合自体もプロレス的になってるんだろうな。

晩飯、惣菜のチキンカツ。

投稿者 しど : 03:04 AM | コメント (0) | トラックバック

May 04, 2006

欲の空回り

朝から何度も電話。
勧誘が多いので留守電での応答を待つがすぐに切れる。
そのうち携帯にかかったので出てみると叔母。
郵貯の件でウダウダうるさい。

スーパーへ買い物。
周りの迷惑も顧みず買い物カゴを振り回してるガラの悪いおっさんが
食品売り場で俺の前を歩いている。
イライラしつつ後をついていくと、処分前の安売りコーナーにおっさんが張りついた。
最近高値のキャベツがあるようだったので、俺も欲しかったが、
おっさんの傍に居ることに耐え切れず、後で来ることにして他のコーナーへ。
一回りして戻ってきてもまだおっさんは物色している。
このまま待っててもキリが無いので、俺も近寄って物色したのだが、
もうキャベツが無い。
ふと、隣のおっさんのカゴを見ると、キャベツが二つも。
50円のシールが貼ってあった。
くやしくて正規の品を買おうと思うものの、そっちは298円、
……セコイけど買えない。
糞、何で二つも買うんじゃボケ。
思わず、幼稚園での出来事を思い出した。
060504.gif
給食を早く食べ終えたので、
ホットミルクのお代わりの列に並んだ。
俺は後ろから2番目。
どうにか俺の番まで回ってきて、
ヤカンを振ってみると、まだ一人分以上はありそう。
ここで俺が気を使って少なく入れるよりも、
後ろの奴に先に入れて貰って、
残りを貰った方が多くなるはずだと捕らぬタヌキ。
そんで、後ろの奴に先を譲ってニコニコ待ってたら、
その代わった奴、俺の分を残さず、
二人分丸々自分の器に注いでしまったのだった。
愕然とした4歳の俺。

33年を経てもそんなことばっかりだな。

晩飯、肉野菜炒め。

投稿者 しど : 03:25 AM | コメント (0) | トラックバック

May 03, 2006

The History of Rock and Roll

起きたらもう16時前。
地元の観光イベントに行ってみようかと思ってたのに、早々に鬱。

ブログにスパムが入ってたので対処。
http://www.wikihouse.com/mtfaq/index.php?%BE%AE%A5%CD%A5%BF
ここの、一番下で、半角だけのログを弾くように設定。
これで随分弾いてるはずだけど、最近、掲示板では、日本語のも入りだして困る。
他人の迷惑を前提に金を稼ぐような人に存在価値はあるのか、考える。
060503.gif
ヒストリーチャンネルで、
「The History of Rock and Roll」をやっていて、
クラプトンやジミー・ペイジらの
ギターヒーローズ&70'sの回から見始める。
昔、米国で「Rock & Roll」という同様のシリーズを
やっぱり70年代くらいからビデオに録ってるんだけど、
出演者もインタビュー時期もほぼ同様ながら、
今回のは、ちょっと表面的で、イマイチ。
たぶんディレクターの差なんだろうな。
あっちは、技術的な話も多かったし、イギー・ポップがアリス・クーパーに、
「いつの間にか俺が舞台で鶏の首を引き千切って投げてるって噂になってるんだ」
という相談をしたところ、「そっちのがいーじゃないか」とアドバイスしたという話や、
ジョン・ライドンが、イギリスの古典演劇の演技を舞台に取り入れてたりの
興味深いエピソードが多かった。

こっちが民放なら、あっちはNHK教育テレビでの番組って感じかな。
こっちはDVDにもなってるようだけど、あっちはみつからないのが残念。
日本語字幕の付いたのが見たいw
まあ、でもこっちも4時間くらいぶっ通しで見てたからやっぱり面白いんだけどさ。

晩飯、レトルトカレー。

投稿者 しど : 03:45 AM | コメント (0) | トラックバック

May 02, 2006

「ご臨終メディア」森達也、森巣博著

寝る前に古いIllustratorを削除したら新しいのも動かなくなったので、
あれこれやるうちにすっかり朝方に。

で、前場寝過ごしたら、こんな日に限って相場が爆上げ。
もう、自分の不甲斐無さが、どうしようもなく……。

午後はほとんど動きも無かったので株価を眺めつつ読書。
「ご臨終メディア 質問しないマスコミと一人で考えない日本人」
森達也、森巣博著(集英社文庫)を読了。
森は「放送禁止歌」やオウム側からの「A」などで有名なドキュメンタリーディレクター。
森巣は、調べると面白い経緯の豪州在住ギャンブラー作家。
二人の対談による、地上波キー局を主にしたメディア批判。

石原慎太郎の自宅が祝日に国旗を掲げてなかったり、
裁判での麻原がどうみても「アレ」だったとか、いろいろ面白いネタもありつつ、
「つらくとも、最後まで論理は通さなくてはならない。<略>
 なぜなら曲がりなりにも社会を支えているのは論理だからです」という
森巣の発言など、方向的に非常に自分と近くて興味深く読んだ。
060502.gif
メディア改革には、大手メディア記者の給料を
年収300万くらいまで下げろ、というのが面白い。
そりゃ、社会構成の中で一番給料体系の高い業界で、
年収2000万もあれば、政府と対峙して
現状を失いたいとは思わないもんな。

晩飯、うどん。

投稿者 しど : 06:09 AM | コメント (0) | トラックバック

May 01, 2006

コラムの花道が面白い

今日は休みじゃないんだな。
相場も気が抜けて力なく下落……あかんやんか。

やる気は無いが、せめて、ノルマだけは片付けようと、別件作業。
最近はあまりこっちの作業をしてないので時間が読めない。

作業中、ずっと「小西克哉 松本ともこ ストリーム コラムの花道」を聞く。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/060501.gif
ラジオのネット版かつ、
DLしてアイポッドでも聞けるらしい。
最近のは聞き終えて、最初に戻って
10~11月分も聞き終え、今は12月。
吉田豪の芸能ネタから聞き始め、
町山智浩の映画ネタを始め、
辛酸なめ子、タチヨミスト、大人学以外は一通り聞いて、
裁判傍聴人・阿曽山大噴火も聞き始めたが、
11月25日の万引き常習犯ばあさんの話に大爆笑。

今となると、耐震構造偽装問題の証人喚問が、
関西淡路大震災があった1月17日に行われるということで、
関西ではかなり盛り上がってたのにライブドアが入って、
という勝谷の話も面白かった。
1コンテンツ10~20分なので、暇をみつけて聞きやすい。

吉田照美の「マイクサイドボクシング」というのも面白かったんだけど、
これ、過去分が聞けないから興味が半減しちゃうんだよな。
http://www.joqr.co.jp/yaruman/micside.html

晩飯、コロッケ。

投稿者 しど : 06:23 AM | コメント (0) | トラックバック