« 再び株価とともにダウナー | メイン | 核兵器の効力 »

July 08, 2006

映画三本

朝、日銀の利上げ確定記事を新聞にみつけて愕然とする。
あるあるとはいわれていたが、こう唐突に来るもんだとは。
米国ダウも下げてたから、月曜は株価暴落だろう。
また後悔の念が頭を覆い、何もできない。
外は雨だし、部屋でゴロゴロすることにした。
俺も日銀総裁の福井の立場ならなぁ。

だらだらと朝からビデオと地上波で映画三昧。
「パッチギ!」
ようやく「ガキ帝国」を超えた井筒監督の娯楽力作。
「血と骨」
性衝動と暴力に満ちた野獣のような朝鮮人一家のすさまじい人生。
ウジをたからせた生肉を食べる主人公の異様な人間性の描写など、
役者と演出は上質だが、テーマが読みきれずイマイチ感。
「ショッカー」
ジェイソンのような無敵殺人鬼が暴れまわる作品。
趣味の問題だけど、安っぽいし合わないわ、こりゃ。

晩飯、スパゲティ。

投稿者 しど : July 8, 2006 12:33 AM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sid.just-size.net/mt/mt-tb.cgi/495

コメント

コメントしてください




保存しますか?